渋滞を避けるなら糸満市観光農園のイルミネーションを見に行こう!

: 2016/04/08 : 7 イベント

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015 チラシ 

 
ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。

沖縄南部の糸満市にある糸満観光農園。ここは12月になると毎年恒例のイルミネーションが開催されます。その名も「いとまんピースフルイルミネーション」。

 

スポンサーリンク

 

糸満市観光農園をおすすめする理由

 

渋滞に悩まされない

つい先日発表された沖縄の渋滞状況はなんと全国ワースト1位!自動車や観光客の増加により、東京や大阪よりも遅くなっています。

特にイベントが開催日となると状況は悪化。クリスマスの時期も平日であろうと混雑状況はより深刻になります。沖縄で開催されているイルミネーションはホテルやテーマパーク主催がほとんどで、中北部に偏っています。もし行くのであれば渋滞は必至です。

 

那覇の渋滞全国最悪 車保有・レンタカー増 | 沖縄タイムス+プラス那覇の渋滞全国最悪 車保有・レンタカー増 | 沖縄タイムス+プラス

那覇市内一般道の平日混雑時(午前7~8時台と午後6時~7時台)の平均速度は時速16・9キロで…

 

一方、南部で大々的にイルミネーションイベントをしているところは糸満市観光農園ぐらい。場所が少し遠いぐらいで、開催場所の周辺は、農地が多く夜回る観光スポットはほとんどないので、まず渋滞することは滅多にありません。

駐車場もスペースが広いので、比較的スムーズに入ることができます。

 

コスパが良い

この時期になると忘年会やらクリスマスプレゼントやらで出費が色々かさみますよね。

主要となっている沖縄のイルミネーションイベントは1,000円以上するところが多いですが、 糸満市観光農園は当日入場でも高校生以上は250円。圧倒的なお手頃価格なので、訪れる客層は10代〜20代が多いです。

 

 

イルミネーション2014-2015

 

今年のテーマは「未来へつなげる平和の光」

 

糸満市は沖縄戦終焉の地であり、平和祈念公園など平和を発信する場所でもあります。

 

この糸満観光農園のある糸満市は、第2次世界対戦時に行われた沖縄戦の決戦の地であり、そして平和を祈りその祈りの光を世界に向けて発信する地として、この糸満観光農園にイルミネーションを始めた。

 

 

 

 

糸満市観光農園の場所

那覇空港からの所要時間は約50分。街灯がない平坦な道を進んでいくと着きます。

 

 

イルミネーション入り口には大きなテント。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

奥には「Peaceful」と書かれた文字がひっそりとありました。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

約35万個のLEDライトのイルミネーションがお出迎え!

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

糸満らしさのあるサバニ(手漕ぎ漁船)に装飾が施されています。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

天井から吊るされたライトが全体を明るく照らします。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

上にも下にも広がるイルミネーション。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

上から垂れ下がるツリー型の電飾は、まるで光の屋根。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

屋根の下を一周する乗り物もありました。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

屋根に片足を突っ込んだサンタさん。光のあたり具合は少しこわい(笑)

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

光のプチトンネル。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

一瞬サバニと気づかないイルミネーション力(笑)

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

写真撮影用のオブジェ。
 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

ここのイルミネーションは意外と緑が強い仕様のようです。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

垂れ下がっている光のカーテンが心地いい。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

会場の大きさは普通ですが、1つ1つの規模は間違いなく迫力があります。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

こちらは屋内の通路。青色の発色が綺麗で目立ちます。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

落ち葉に混ざった電飾に味があって良い雰囲気。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

壁からたれかかったイルミネーションもなかなか綺麗でした!

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

会場入口に屋台が数店舗あって美味しそうな匂いにつられます。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

沖縄といえど風が冷たいので、暖かい飲み物が美味しいですね。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

イルミネーションの時にしか出店していないドーナツ屋さん。歯ごたえがあってサーターアンダギーに近い味のものものありました。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

売り手の外人男性が面白かった小物ブース。風が吹けば首が動く仕掛けになっています。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

にくまんやピザまん、スープなど暖かい物が食欲をそそります。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

通り行く人々の注目を集めていたレバサンダル。いつでもどこでも芝生気分が味わえそうです。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

今回勢いで食べてしまったラーメン。読谷にあるラーメン屋がここ糸満まで出店しにきたんだとか。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

屋外で食べる四川担々麺がこれまた最高…。スープ、麺ともに申し分ない美味さでした!

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

 

行くならいつがおすすめ?

 

ステージイベントやレーザーショーが見られる日がおすすめです。ステージはクリスマスがある週の土日から年末にかけて1日3,4組ほど。日替わりで開催しています。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

レーザーショーは24日と25日のみの開催!

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

1日1回限定で10分〜15分ほどのステージなので見逃せません。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

音楽にマッチした神秘的なステージは癒されます。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 

22時になると一気に消灯して真っ暗になります。暗闇の中に、ライトアップされた風力発電と、なにやら一筋の天へ伸びた光が出現。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

 
ライトアップで気付かなかったのですが、近くにある平和祈念公園の光でした。同時開催の「平和の光の柱」と呼ばれるイベントの一環です。すごく幻想的。

 

糸満観光農園 イルミネーション2014-2015

Photo by 糸満市観光農園

 

ちなみに25日と31日にはカウントダウンイベントとして花火ショーが行われる模様。今年は2015年1月3日までのイルミネーションみたいなので、また行っていない方はお早めに!

 

 

糸満市観光農園
http://www.city.itoman.lg.jp/
住所:沖縄県糸満市字摩文仁1018
開催期間:2014年12月13日(土)~2015年1月3日(土)
18~22時(2014年12月31日は~翌0時30分)
入場料:高校生以上250円、中学生以下無料
内容:LED35万個

 

 
撮影に使用したカメラはこちら。
 

 

 

管理人
ひとこと

写真を撮っていると1時間じゃとてもまわれない!

 

合わせてこちらもどうぞ:

—Canon EOS70Dのネタが満載!—
EOS70Dの記事へ

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「イベント」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
ブルーシール

【画像】ずっと見ていたい。ブルーシール牧港本店のイルミネーション

11月1日に点灯式が開催されイルミネーションで彩られるブルーシール牧港本店。今年も冬の季節がやってきました。動くGIF画像を含めイルミネーションの様子をお届けします。…

記事を読む

沖縄 ニトリ豊見城店 オープン初日

ニトリ豊見城店が沖縄あしびなー隣に本日オープン!

  ニトリ豊見城店本日オープン!   空港から車で15分ほどで着く大型ショッピングモール「沖縄アウトレットモールあしびなー」のすぐ隣に、ニトリが今日オープンしました! …

記事を読む

有限会社仲本造園土木「水辺のラン」

巨大なラン作品が集結。沖縄国際洋蘭博覧会はガーデニングの参考にぴったり

洋蘭博覧会で企業・団体が洋蘭の美しさを競う「ディスプレイの部」審査。一株を競う総合の部と違って、レイアウトやバランスなどが重視される巨大な作品群。アイディアと技術が周智した全25作品を一挙紹介します。…

記事を読む

沖縄グルメ頂上決戦 ポスター

沖縄で1番美味いものは何だ!?第1回沖縄グルメ頂上決戦に行ってきた!

  沖縄1美味い店舗を決めるグルメイベント   沖縄ではこれまで様々なグルメグランプリコンテストが開催されてきました。 そんなグルメグランプリを勝ち抜いてきたお…

記事を読む

くもじイルミネーション

【画像】都会にも冬の訪れ。那覇パレットくもじのイルミネーション

パレットくもじから国道58号線の久茂地交差点周辺を、約5万の電飾で彩るくもじイルミネーション。11月中旬から始まり、沖縄タイムスなど、久茂地周辺の12企業・団体が参加しています。2016年のイルミネー…

記事を読む

OKINAWA-FOOD-FLEAの様子

最高の快晴!沖縄の食の祭典『OKINAWA FOOD FLEA Vol.6』

沖縄中の料理人が集い、こだわりの食が集まる蚤の市「OKINAWA FOOD FLEA(オキナワ・フード・フレア)」。2014年夏にスタートして今回で6回目。出店は50店舗近くあり、来場客は1日1万人と…

記事を読む

第九回今帰仁グスク桜まつり2016

世界遺産の桜祭り。一本道に咲き乱れる今帰仁城址の夜桜

沖縄本島最北端の桜まつり『今帰仁グスク桜まつり』。ことしで第九回目を迎える世界遺産の夜桜が楽しめる桜まつりです。一本道に咲き乱れる城址の桜を写真に収めてきました。ここを見ずして沖縄の桜は語れない。…

記事を読む

ケータリングサービスinOIST

上間弁当てんぷらの新サービスがお洒落すぎて紹介せずにはいられない

弁当や惣菜でおなじみの「上間弁当てんぷら」が新ケータリングサービス"CATER4U"を始動。県内の企業向けのパーティーやイベントで盛り上がるようなケータリングを提供しています。美味しいのはもちろん、と…

記事を読む

沖縄美浜 アメリカンビレッジ

北谷町美浜アメリカンビレッジのイルミネーション2014-2015

  定番の観光スポット!   ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 沖縄本島の中部にある北谷(ちゃたん)町は、商業施設が立ち並ぶ人気観光スポット。近くに…

記事を読む

第52回名護さくら祭り

雨の日。『名護さくら祭り』前日の公園は神秘的な雰囲気だった

  日本の春はここからはじまる   ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。   沖縄はもう桜の季節だということで、先日今帰仁城跡の桜を見て…

記事を読む

ad

「美らイチゴ糸満農園」
予約不要でいちご狩り。南部に「美らイチゴ糸満農園」がオープン!

2017年2月15日に開園した新いちご狩りスポットに行ってきました。予…

ルネッサンスリゾートオキナワのイルミネーション
プールに浮かぶ青イルカ。ホテル『ルネッサンスリゾート』のイルミネーション

大きく光る「R」のロゴ。ホテルのビーチエリアに約8万球の明かりが灯りま…

中国式庭園・福州園のライトアップ
日本百名月に認定。那覇市『福州園』の夜間特別ライトアップ

異国情緒あふれる那覇市『福州園』。ライトアップイベントは、2016年度…

2017-0327.4.jpg
海も見渡せる沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行ってきた。

那覇から片道2時間半。沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行っ…

ケータリングサービスinOIST
上間弁当てんぷらの新サービスがお洒落すぎて紹介せずにはいられない

弁当や惣菜でおなじみの「上間弁当てんぷら」が新ケータリングサービス"C…

名護城公園ビジターセンターSubaco(すばこ)
こんなところに!沖縄建築賞受賞の穴場カフェ『名護城公園ビジターセンター』

2015年7月にオープンした新施設「名護城公園ビジターセンター Sub…

2016年買ってよかったものまとめ
カメラ機材とおつまみ。2016年買ってよかったものまとめ

振り返りの季節。2016年は、物はそんなに買っていないものの、一眼レフ…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ