秋夜彩る電照菊。南部有数の糸満市小波蔵はドライブコースに最適

: 2017/10/30 : 5 沖縄

糸満の電照菊

 

しくなってきたこの時期。いかとお過ごしですか。

 

ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。くコ:彡

 

暑いか寒いか極端な沖縄では、なかなか貴重な涼しい期間。片手にスルメが捗ります。

ちょうどこのぐらいになると、各地で電照菊が見られるようになってきました。

 

電照菊。

 

 

聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

そうです。

 

畑で開催されるイルミネーションイベントです。(違)

 

スポンサーリンク

 

電照菊とは

 

暖かい沖縄は県外の正月需要に合わせて菊の栽培が9月から始まるんですが、夜間に電気をつけて花の咲くタイミングを調節しています。

 

花卉かき(観賞用の花)産業はけっこう盛んらしく、2000年ごろには県の農業産出額は100億円を突破、さとうきびに次ぐ一大産業になっています。花卉の中でも県外出荷の大半を占める「小ぎく」は出荷量が全国1位を誇ります。

 

県外用なのでなじみは薄いかもしれませんが、認定されている拠点産地はたくさんあり、いたるところで栽培されています。

 

南部の拠点産地 糸満に行ってみた


 

南部で拠点産地に認定されているのは八重瀬と糸満。糸満は市のウェブサイトにも紹介しており、小波蔵が有名どころ。

 


 

電照菊をひと目見ようと、糸満に向け南下していると、早速光っている畑を発見!

 

糸満の電照菊

 

久しぶりに見ると感動するものがあります。幻想的。

 

糸満の電照菊

 

こちらの畑はまだ小菊を植えたばかりなのかな。これからが楽しみ。

 
糸満の電照菊 

 

まだ目的地に向かう途中ですが、さっそくいい感じに生えているところがあったので、寄ってみることにしました。

 

糸満の電照菊

 

腰の高さぐらいまで生い茂っていて、さっき見たところとは全然雰囲気が違う( ˙-˙ )

 

糸満の電照菊
 

上から撮ると奥まで広がっているのがわかります。

なんか違う世界に来たみたい。糸満というよりITOMANと言ったほうが良い気がしてきました。そう、ここはITOMAN。

眼下に広がるDENSYOGIKU☆,YO!

 

糸満の電照菊
 

周囲はというと民間地も見えます。アパートから見える電照菊もいいんだろーなーと思いつつ、沖縄市にはラブホテルから電照菊が見られるところもあるそうなので、そっちはかなり気になります(笑)

 

糸満の電照菊

 

この照明。なんかロウソクの明かりを見ているようですごく落ち着くんですよね。そりゃ小菊さんも育ちますわ。

 

糸満の電照菊

 

自分が見つめているのかライトが見つめてくるのかわからない気分になり、ずっと見ているとまるで微笑んでいるかのように風で揺れているので5分見てこの気分を味わってほしい。

 

糸満の電照菊

 

道路を車でドライブしながら見るとこんな感じ。スピードはこの半分ですが気持ちに合わせて2倍速。

 

糸満の電照菊

 

時間があっという間に過ぎてしまうので、夜が開けてしまう前に小波蔵に来ました。ここは通り沿いに小菊が咲いているので、車を走らせながら両サイドに電照菊を見ることができます。

 

糸満の電照菊

 

ただいまの時間は午前1時。周囲の車は無。

聞こえてくるのは久々の通り客に嬉しかったのか、吠えている犬の鳴き声のみ。

 

糸満の電照菊

 

小波蔵の電照菊畑で見掛けたこの白い返しみたいな部分。一体なんなのでしょうか。気になるので知っている方がいましたら情報よろしくおねがいします。

 

糸満の電照菊

 

一応周囲を回ってみました。一帯が電照菊畑というところは発見できず…。四方電照菊が広がっていたらかなり綺麗だと思うのですが、あるんでしょうか。

中部や伊江島あたりを探してみたいと思います。

 

糸満の電照菊

 

まとめ


 

大切なことを言い忘れましたが、糸満の電照菊は夜11時から朝方までの点灯になります。夜10時ぐらいに回っても点いてなくて残念だったということになりかねないのでドライブする時間がけっこう大事だったりします。

 

あと、夜道は危ないので1人では出歩かず、足元を照らせるライトと何かあったときにすぐに誰かに連絡できる態勢は必要です。安全に楽しむためにも準備は入念に、くれぐれも気をつけてお出掛けくださいますようよろしくおねがいします。

以上、ITOMANから電照菊の様子をOTODOKEしました☆

 

糸満の電照菊
 

[次回予告]

電照菊見たさに小波蔵に向かうも古波蔵と間違える人続出
 

管理人
ひとこと

夜更かしKI・N・MO・TSU☆

 

合わせてこちらもどうぞ:

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「沖縄」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
沖縄大百科事典

「ン」で始まる言葉も⁉︎ 沖縄を詳細に記した最初で最後の『沖縄大百科事典』とは?

沖縄タイムス社が創刊35周年を記念し1983年に発行した百科事典。上中下3巻と別巻1冊からなるこの書物は、定価55,000円という破格の値段。沖縄タイムスの記事によると、総経費は約7億5千万円、1万7…

記事を読む

ブルーシール

 5ディップ500円!?ブルーシールが3月20日まで平日限定企画を実施中!

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 ブルーシール好きのそこのあなたに朗報!ブルーシールが平日限定のお得なキャンペーンを、期間限定でただいま実施中です! &nb…

記事を読む

沖縄闘牛名鑑2016ポスター

これであなたも闘牛女子?千部限定の『沖縄闘牛名鑑2016』ポスターが欲しすぎる…

沖縄闘牛『ウシオーラセー』。闘牛に情熱を注ぐフリーカメラマンの方が制作した闘牛ポスター&カレンダーが話題になっています。階級別王者など名牛34頭が掲載されたポスターを見れば、闘牛に引きこまれること間違…

記事を読む

花と赤瓦の美しい島-竹富島

アナログな使えるギフト。沖縄限定の切手を土産にいかが?

何かちょっと変わった沖縄土産が欲しいなと思ったら、切手なんかはいかがでしょう? 実用的だし、沖縄の郵便局でしか買えないものがけっこうあります。現在郵便局で購入できる沖縄限定の切手7種類を紹介します!…

記事を読む

2014 Baseball Camp

2014プロ野球沖縄キャンプMAPを作ってみた

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 毎年恒例のプロ野球の沖縄キャンプが今年も始まりました。 ニュースも野球の話題で日々に賑わってきました。   …

記事を読む

2014-0217.1

新観光スポット!絶景が望める『古宇利オーシャンタワー』とは

2013年11月23日に古宇利島にオープンした新施設『古宇利タワー』という新観光スポットが誕生しました。 有料の展望台施設としては県内初ということでいざ観光!…

記事を読む

ご祝儀について

ご祝儀に必要なものって何?ご祝儀袋の書き方と沖縄の相場

  最近ちらほら、周りにいる友人が結婚するという話を聞くようになりきました。 20代中盤なのでこれから増えてくる行事なわけですが、そういえばご祝儀を今まで用意したことがない。。た…

記事を読む

イオンモール沖縄ライカム正面入り口

大混雑必須!イオンモール沖縄ライカムを効率良く楽しむための5つのポイント!

いよいよ明日グランドオープンに迫った『イオンモール沖縄ライカム』。ただでさえ巨大な上に、行列ができるので、1日中いても全て見るのは無理です。ここで重要になってくるのが、イオンモール内での時間の使い方。…

記事を読む

道の駅

【報告】沖縄ファミリーマートで寄稿始めました

報告です! このたび、お声を掛けていただき、沖縄ファミリーマートのWebサイト「週刊ファミマガ」でも記事を書かせて頂くことになりました! 去年の沖縄タイムスに続き、2つ目のウェブ媒体となります。しかも…

記事を読む

那覇空港LCCターミナル内.jpg

那覇空港のLCCターミナルを利用してピーチに乗ったよ

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 福岡旅行の際に利用したPeach(ピーチ)。初のLCCターミナルともあり、色々新鮮でした。那覇空港でピーチに乗るまでや、ピーチ機…

記事を読む

ad

糸満の電照菊
秋夜彩る電照菊。南部有数の糸満市小波蔵はドライブコースに最適

  涼しくなってきたこの時期。いかとお過ごしで…

「美らイチゴ糸満農園」
予約不要でいちご狩り。南部に「美らイチゴ糸満農園」がオープン!

2017年2月15日に開園した新いちご狩りスポットに行ってきました。予…

ルネッサンスリゾートオキナワのイルミネーション
プールに浮かぶ青イルカ。ホテル『ルネッサンスリゾート』のイルミネーション

大きく光る「R」のロゴ。ホテルのビーチエリアに約8万球の明かりが灯りま…

中国式庭園・福州園のライトアップ
日本百名月に認定。那覇市『福州園』の夜間特別ライトアップ

異国情緒あふれる那覇市『福州園』。ライトアップイベントは、2016年度…

2017-0327.4.jpg
海も見渡せる沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行ってきた。

那覇から片道2時間半。沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行っ…

ケータリングサービスinOIST
上間弁当てんぷらの新サービスがお洒落すぎて紹介せずにはいられない

弁当や惣菜でおなじみの「上間弁当てんぷら」が新ケータリングサービス"C…

名護城公園ビジターセンターSubaco(すばこ)
こんなところに!沖縄建築賞受賞の穴場カフェ『名護城公園ビジターセンター』

2015年7月にオープンした新施設「名護城公園ビジターセンター Sub…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ