ホットドッグの革命!?ニューヨーク屈指のジャンクなホットドッグ専門店『Crif Dogs』

: 2015/11/02 : 5 グルメ

 

ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。

 

今日紹介するのは僕がニューヨークで食べたホットドッグの中で1番衝撃的だったホットドッグ店「Crif Dogs (クリフ・ドッグ)」です。

ニューヨークから帰ってきて何度かホットドッグを食べる機会があるのですが、やはりこのクリフドッグのホットドッグの味が忘れられません。

 

 

スポンサーリンク

 

Crif Dogsには斬新なメニューがたくさん!

 

クリフドッグのホットドッグは王道とかシンプルとかではありません。ジャンキーでいて、組み合わせが秀逸なんです!クセになるのでハマる人はハマります。

 

例えばこちらの看板メニューの「Good Morning」。ソーセージには炙られてカリッカリになったベーコンが巻かれています。ソーセージは柔らかいのに、ベーコンがカリカリしているので面白い食感。これがたまらない…。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)Photo by seriouseats.com

 

左は店員おすすめのspicy redneck(スパイシー・レッドネック)。右はビーフのフランクフルトとパンという極限にシンプルなnew yorker(ニューヨーカー)。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

レッドネックはコールスロー、チリにハラペーニョソースがかかったスパイシーな味。コールスローは冷たくシャキシャキとしているのに、アツアツのソーセージと組み合わさって不思議な食感に!僕はこれにはまってしまいました…。完璧なコラボです。辛いもの好きには間違いない一品。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

極めつけはこちらのtsunami (ツナミ)。和風な名前にふさわしいさっぱりな味わい。上にのっている不思議な四角いものはなんとパイナップルなんです!

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

ほどよく冷たいパイナップルにテリヤキソースがかかり、ネギがのっかっています。味は見た目からはまったく想像できませんが、思った以上にカリカリベーコン巻きソーセージとマッチしてるんです。美味しいというより不思議な味わい。

いやー、この発想に脱帽です。
 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

ちなみにサイドのハッシュポテトもジャンキーで美味しいですよ!たっぷりのチェダーチーズをかけていただきます!

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

Crif Dogsは深夜も元気に営業中!

 

本店はマンハッタンのイーストビレッジにあります。

 

 

観光地らしい観光地はない穴場なスポット。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

お店の目の前からは、近くにあるトンプキンス・スクエア・パークが見えます。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

上に「eat me」と書かれたウインナーを見つけたらそれです!

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

お店は半分地下になっていました。
平日は深夜2時まで、週末は午前4時まで営業しているというから驚き!

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

中に入ると低めの天井で薄暗い店内。客席は満席!

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

食べている人の雰囲気からして、観光客ではなく完全に地元の人が食べに来ていますね。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

レジすぐ上にあるでっかいメニューボード。大きいくて近いのに字が小さくて見えないwww

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

ストリート系の雰囲気がある店内は、ショーケースにスケートボードなど展示しています。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

古いアーケードゲームが2つ。大量に貼られたステッカーがファンキーさを醸しだしています。確かに観光地という感じではない…。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

音楽街にあったCrif Dogs

こちらはライブハウスやバーなどが多いMacdougal Street (マクドゥーガル・ストリート)にあるクリフドッグ。深夜まで営業しているから相性が良いんでしょうね。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

本店と違ってみやすい店内のメニューボード(笑)。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

$2ほどからありますが、トッピングされたホットドッグの相場は$5~6といったところでしょうか。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

クリフドッグの代名詞とも言える「Eat me」のロゴ。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

壁にはアーティスティックなスケートボードが展示されています。ニューヨークの著名デザイナーKeith Haring (キース・ヘリング)のデザインも。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

ふたつにわかれたマリリン・モンロー。

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

ここのゲイの店員さんが親しみやすく、とても丁寧にメニューのことなど教えてくれました!話を聞くと、なんと来店した週にオープンしたそうです!(2014年7月下旬)。記念にクリフドッグのリストバンドをくれました!

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

 

[2015.01.24追記]

残念ながらここの店舗は閉店してしまったようです。
あの店員さん元気にしてるかな…。

 

 

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)
http://www.crifdogs.com/

 

 

管理人
ひとこと
けっして万人受けするわけではない、アンダーグラウンドな場所。いずれ全メニューをコンプリートしてみせる!

 

合わせてこちらもどうぞ:

—ニューヨーク関連記事が満載!—ニューヨーク記事一覧へ

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「グルメ」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
ニューヨーク カッツ・デリカテッセン

ニューヨーク名物の肉盛りサンド!創業1888年のカッツ・デリカテッセン

ピザやハンバーガーのジャンクフードが美味しいニューヨーク。 ニューヨーク市民の舌が肥えていることは、レベルの高い飲食店がひしめき合うからこそわかります。 ただ、他と一線を画すサンドイッチを提供…

記事を読む

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAIの小籠包

ニューヨークNo.1の小籠包ならチャイナタウンの『JOE’S SHANGHAI』

  ニューヨークにはチャイナタウンが点在していて、Queens区の有名なFlushingには、かなり大きいチャイナタウンがあります。 そのフラッシング内にある、評判が高い小籠包店…

記事を読む

Wingstop

NYアストリアにあるウィング専門店『Wingstop』のポテトが美味い件

Photo by delightsofculinaria.com   ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 ニューヨークで気軽に食べれる鳥料理と言えばバッファローウ…

記事を読む

Starbucks Teavana

スタバのお茶専門店!ニューヨークの第1号店に行ってみた。

大手コーヒーチェーンのStarbucks (スターバックス) といえば、もちろんコーヒーが有名ですが、実は最近お茶の専門店を始めたのを知ってますか?あんまりそんなイメージがないと思いますが、ニューヨー…

記事を読む

ニューヨーク ブルックリン ダンボ west elm MARKET

有名コーヒー店と提携!NYダンボのお洒落なキッチン雑貨ショップ

    ニューヨークのブルックリン地区にあるダンボは再開発が進んでいて急速に発展している場所。お洒落な雑貨店やレストランが急増しています。   …

記事を読む

ブルックリン ドーナツ Peter Pan Donut & Pastry Shop

安さが魅力!ブルックリンにある1ドルドーナツ屋『Peter Pan Donut & Pastry Shop』

  ブルックリンのドーナツ屋   チェーン店のダンキンドーナツをはじめ、色々な店舗がありドーナツの聖地といわれているニューヨーク。   その中でもブ…

記事を読む

ニューヨーク Lucky's Famous Burgers (ラッキーズ・フェイマス・バーガー)

シェイクシャック好きに食べて欲しい!ニューヨークのハンバーガー店『Lucky’s Famous Burgers』

    アメリカにきたらとりあえず食べておきたいハンバーガー。   New Yorkはハンバーガーの激戦区でもあり美味しいハンバーガーショップがた…

記事を読む

スパイス専門店『KALUSTYAN'S』

香辛料の品揃えニューヨークNo.1!? スパイス専門店『KALUSTYAN’S』

  ミッドタウンのレキシントン・アベニュー (Lexington Ave)はインド街。インド雑貨店やカレー屋など独特な雰囲気を醸し出していますが、今日のお目当てはここ。   …

記事を読む

Blue Bottle Coffee (ブルー・ボトル・コーヒー) ニューヨーク コーヒー

NYで話題のコーヒー界のアップル『ブルーボトルコーヒー』そのお味は?

チェーンのコーヒーショップの中で今最も注目されているのがBlue Bottle Coffee 。青いボトルそのものがロゴとなっているこのお店はニューヨークのマンハッタンに現在3カ所、東京にも進出が決定…

記事を読む

ニューヨーク Ten Ren's Tea (テン・レン・ティー) タピオカミルクティー

NYにある中国高級茶専門店『Ten Ren’s Tea』の芳醇なタピオカドリンクを楽しむ

    ニューヨークには大小合わせて7つのチャイナタウンがあるといわれています。 チャイナタウンに入ると独特な匂いが立ちこめ、あたかも中国にきたかのような雰囲気に…

記事を読む

ad

ブルーシール
【画像】ずっと見ていたい。ブルーシール牧港本店のイルミネーション

11月1日に点灯式が開催されイルミネーションで彩られるブルーシール牧港…

沖縄観光先読みカレンダーPRO
海外観光客の動きがわかる?「沖縄観光先読みカレンダーPRO」2017年版

外国人観光客の動向を先読みする目的で千部限定1部500円で販売している…

桑っちーグランプリ&スイーツフェア
浦添特産といえば島桑。地元が集う『第5回桑っちーグランプリ&スイーツフェア』

浦添市で毎年開催している島桑イベント。そもそもなぜ桑なのかというと、浦…

沖縄大百科事典
「ン」で始まる言葉も⁉︎ 沖縄を詳細に記した最初で最後の『沖縄大百科事典』とは?

沖縄タイムス社が創刊35周年を記念し1983年に発行した百科事典。上中…

那覇大綱挽
世界最大級の全長200㍍! 第46回『那覇大綱挽まつり』2016の熱気を感じてきた!

今年で46回目となる「那覇大綱挽(ひき)まつり」。全長200メートル、…

meetuplogo2_resize
沖縄ブロガーミートアップvol.2開催します!

10月16日に沖縄ブロガーミートアップvol.2を開催することになりま…

オーシャンドリーム号
ピースボートの世界一周客船「オーシャンドリーム号」の船内見学に行ってきた

オーシャンドリーム号といえば「ピースボート」の船舶旅行に使用される船で…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ