アメリカと言えばホットドッグ!全米で毎年注目の早食い選手権が開催される有名老舗店

: 2016/03/06 : 4 グルメ

 

 

「ホットドッグの早食い選手権」というキーワードを聞けばピンとくる人もいるはず。

 

過去に日本人選手が何度か優勝しているあの有名な大会です。

 

多数ある早食い大会の中で、歴史の長さと知名度では他に並ぶもののない大会であり、そのコンテスト会場となるホットドッグショップがニューヨークにあるんです。

 

スポンサーリンク

 

 

ホットドッグ有名老舗店『Nathan’s』

 

ニューヨークの中心地、マンハッタンから電車で約1時間。

N,Q,F線のDowntownに乗れば終点にいくと到着します。

 

 

 

終点の駅は「Coney Island Stillwell Av」

テーマパークがあるということもあり、かなり大きい駅になっています。

 

ニューヨーク ホットドッグ ネイサンズ(Nathan's)

 

 

駅を降りてすぐ対向車線を挟んだ向こう側に大きいショップが見えます。
ここがホットドッグ有名老舗の『ネイサンズ(Nathan’s)』本店。

 

ニューヨーク ホットドッグ ネイサンズ(Nathan's)

 

 

近くで見るとその大きさがよくわかります。

 

ニューヨーク ホットドッグ ネイサンズ(Nathan's)

 

 

お店のすぐそばには「ホットドッグ早食いコンテスト (Hot Dog Eating Contest)」と書かれた看板が。毎年7月4日の独立記念日に開催されるため、大会までの残り時間がカウントされています。

さすが全米テレビ生中継されるほどだけありますね。

 

ニューヨーク ホットドッグ ネイサンズ(Nathan's)

 

 

看板のすぐ下には過去の歴代チャンピオンの名前が記載されています。

1997年に中嶋広文(Hirofumi Nakajima)氏が2連覇。
2001年の小林尊(Takeru Kobayashi)氏が2006年までその名を刻んでいます。

全米1位をとるのは並大抵のことじゃないですよね。

 

大会は1916年から開催されているようです。

 

ニューヨーク ホットドッグ ネイサンズ(Nathan's)

 

 

この本店で本戦に参加するためには、世界中で開催される予選の一つに勝利しなくてはならないというからびっくり。

どんだけホットドッグ食べるんだ…。

 

ちなみに2013年の覇者はジョーイ・チェスナット氏。
10分間に食べた数は69個!

10秒に1つは食べている計算になります。

 

ニューヨーク ホットドッグ ネイサンズ(Nathan's)
Photo by WallStreetJournal

 

 

お店の中はというともちろん広い!

カウントが10カ所ほどあります。

空いている時間帯でラッキーでしたが、
普段はこのカウンター数でも列ができるそうです。

 

ニューヨーク ホットドッグ ネイサンズ(Nathan's)

 

ホットドッグとは別にSeafoodを扱っているところもあります。

 

ニューヨーク ホットドッグ ネイサンズ(Nathan's)

 

 

Hot DogsのラインにはEXPRESSオンリーと書かれたカウンターが。
頼んでいるのをみると大体がホットドッグでした。

 

ニューヨーク ホットドッグ ネイサンズ(Nathan's)

 

 

お店のすぐ横で食べることができます。

 

ニューヨーク ホットドッグ ネイサンズ(Nathan's)

 

 

早速注文しました。

左からチリホットドッグ、チリチーズフライ、チリチーズホットドッグ。
お値段は3つで$15(= 約1500円)ほどです。

 

ニューヨーク ホットドッグ ネイサンズ(Nathan's)

 

 

ここのチェダーチーズはとろみが半端ないです。
パンもソーセージも焼き目がついていて美味しい!

 

ニューヨーク ホットドッグ ネイサンズ(Nathan's)

 

 

ポテトのラージサイズ。
チーズはサイドでわけてもらうこともできました。

味は普通のポテトよりも塩辛い。
チリがいい感じに緩和してくれるのですがそれでも塩っ気はすごいです。

ザ・アメリカな感じがするポテトでした。

 

ニューヨーク ホットドッグ ネイサンズ(Nathan's)

 

 

ネイサンズ(Nathan’s)
http://www.nathans.co.jp/

 

 

管理人
ひとこと

テレビで見ていたあの場所がこんなところにあったとは。。

 
合わせてこちらもどうぞ:

—ニューヨーク関連記事が満載!—
Newyork記事一覧へ

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「グルメ」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
Clinton St. Baking Company (クリントンストリート・ベイキング・カンパニー)

パンケーキだけじゃない!NYのNo.1パンケーキ屋は行列ができる定番観光スポット!

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。   日本のガイドブックのも多々取り上げられ、今やニューヨークに訪れる日本人の後が絶たないClinton St…

記事を読む

Shake Shack (シェイクシャック)

ニューヨークで行列必須の超人気ハンバーガーショップ『シェイクシャック』

2004年の7月にアメリカでオープンし、たちまち大行列ができる超人気店に成長したシェイクシャック。ニューヨークの中心地にある同店に行ってきました!…

記事を読む

dylan's candy bar ディランズ・キャンディー・バー

セレブに人気!ニューヨークお土産ならキャンディー専門店『Dylan’s Candy Bar』

ニューヨークに観光にきたけどお土産にかける時間がそんなにない…。 子供も楽しめるお土産ショップに行きたい。セレブが行くお店に行ってみたい。そんな人におすすめなのがこちらのお店。ポップでカラフルで可愛…

記事を読む

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAIの小籠包

ニューヨークNo.1の小籠包ならチャイナタウンの『JOE’S SHANGHAI』

  ニューヨークにはチャイナタウンが点在していて、Queens区の有名なFlushingには、かなり大きいチャイナタウンがあります。 そのフラッシング内にある、評判が高い小籠包店…

記事を読む

ニューヨークのシュークリーム屋「Beard Papa's」 ロゴ

アメリカでは珍しい?日本からNYに上陸したシュークリーム店『Beard Papa’s』

  高級住宅街にある小さなシュークリーム店   ニューヨークアップタウンのアッパー・ウェストを歩いているとシュークリーム屋さんを発見。   …

記事を読む

ニューヨーク カッツ・デリカテッセン

ニューヨーク名物の肉盛りサンド!創業1888年のカッツ・デリカテッセン

ピザやハンバーガーのジャンクフードが美味しいニューヨーク。 ニューヨーク市民の舌が肥えていることは、レベルの高い飲食店がひしめき合うからこそわかります。 ただ、他と一線を画すサンドイッチを提供…

記事を読む

ニューヨーク ルーフトップバー 230 Fifth

夜景に摩天楼が望めるNY絶景ルーフトップバー『230 Fifth』

    ニューヨーク、夜の観光の醍醐味といえばなんといっても夜景。 高層ビルのエンパイア・ステートビルやロックフェラーセンターでは、展望台があり有名な観光スポット…

記事を読む

Crif Dogs (クリフ・ドッグ)

ホットドッグの革命!?ニューヨーク屈指のジャンクなホットドッグ専門店『Crif Dogs』

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。   今日紹介するのは僕がニューヨークで食べたホットドッグの中で1番衝撃的だったホットドッグ店「Crif Dogs…

記事を読む

ニューヨーク Garrett Popcorn (ギャレット・ポップコーン)

シカゴ発!老舗ポップコーン専門ショップのNY店『Garrett Popcorn』

アメリカの代表的なお菓子といえばポップコーン。 ストリートイベントでポップコーン専門店が出店されるほど身近なお菓子です。そんなアメリカにある、60年以上3世代にわたり伝承されてきた秘伝のファミリ…

記事を読む

ブルックリン ドーナツ Peter Pan Donut & Pastry Shop

安さが魅力!ブルックリンにある1ドルドーナツ屋『Peter Pan Donut & Pastry Shop』

  ブルックリンのドーナツ屋   チェーン店のダンキンドーナツをはじめ、色々な店舗がありドーナツの聖地といわれているニューヨーク。   その中でもブ…

記事を読む

ad

ブルーシール
【画像】ずっと見ていたい。ブルーシール牧港本店のイルミネーション

11月1日に点灯式が開催されイルミネーションで彩られるブルーシール牧港…

沖縄観光先読みカレンダーPRO
海外観光客の動きがわかる?「沖縄観光先読みカレンダーPRO」2017年版

外国人観光客の動向を先読みする目的で千部限定1部500円で販売している…

桑っちーグランプリ&スイーツフェア
浦添特産といえば島桑。地元が集う『第5回桑っちーグランプリ&スイーツフェア』

浦添市で毎年開催している島桑イベント。そもそもなぜ桑なのかというと、浦…

沖縄大百科事典
「ン」で始まる言葉も⁉︎ 沖縄を詳細に記した最初で最後の『沖縄大百科事典』とは?

沖縄タイムス社が創刊35周年を記念し1983年に発行した百科事典。上中…

那覇大綱挽
世界最大級の全長200㍍! 第46回『那覇大綱挽まつり』2016の熱気を感じてきた!

今年で46回目となる「那覇大綱挽(ひき)まつり」。全長200メートル、…

meetuplogo2_resize
沖縄ブロガーミートアップvol.2開催します!

10月16日に沖縄ブロガーミートアップvol.2を開催することになりま…

オーシャンドリーム号
ピースボートの世界一周客船「オーシャンドリーム号」の船内見学に行ってきた

オーシャンドリーム号といえば「ピースボート」の船舶旅行に使用される船で…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ