ニューヨークNo.1の小籠包ならチャイナタウンの『JOE’S SHANGHAI』

: 2015/11/02 : 5 グルメ

 

ニューヨークにはチャイナタウンが点在していて、Queens区の有名なFlushingには、かなり大きいチャイナタウンがあります。

そのフラッシング内にある、評判が高い小籠包店がJoe’s Shanghai (ジョーズ・シャンハイ)です。

 

スポンサーリンク

 

ダウンタウンのジョーズ・シャンハイに行ってみる

 

ジョーズ・シャンハイは1995年創業。

「ザガットサーベイ」や「ニューヨークタイムズ」で数々の賞を受賞。世界の各誌が認める評判の中華料理店です。フジテレビでも紹介されました。

現在はフラッシングと、ミッドタウン、ダウンタウンとニューヨークに3店舗あります。実は日本にも銀座や大阪などに店舗があるんですね。

 

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAI

 

今回はニューヨークダウンタウンのチャイナタウンにあるジョーズシャンハイを目指します。チャイナタウンって、入ると雰囲気がガラッと変わって本当にニューヨークにいる感じがしません。

 

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAI

 

緑色の看板を発見。向かう途中にJoe’s Ginger (ジョーズ・ジンジャー)という似たような名前のお店がありますが、実はそれは姉妹店。ジョーズシャンハイはジンジャーの数軒となりに位置します。

 

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAI入り口

 

店内は小汚い中華食堂といった雰囲気。
匂いが独特で最初はきつく感じました。人がたくさんいるので期待が高まります。

 

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAI店内

 

カジュアルな格好の人や中国系の人もたくさんいるので、地元の人にも人気のレストランであることがわかります。

 

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAI店内

 

この店のイチオシはなんといっても小籠包。

通常の豚肉小籠包 (Pork Steamed Soup Buns)が$4.95。
カニ入り小籠包 (Crab meat with Pork Steamed Soup Buns)が$6.95。
どちらも8個入りでこの値段はけっこう安め。

 

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAIのメニュー

 

注文して早速テーブルに運ばれた小籠包。早く食べたい…!

 

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAIの小籠包

 

こちらがカニ入りの小籠包。見た目はそこまで変わりません。

 

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAIの小籠包

 

中を開けると肉汁が滴るほど詰まっていて、湯気が立つほど熱々。
味はシンプルで美味い!特にカニは旨味も相まって再度注文したくなっちゃいます。

ちなみに個人的にはフラッシングにある南翔小籠包といい勝負だと思います。

 

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAIの小籠包

 

ニューヨークのチャイナタウンで行列ができる『南翔小籠包』に行ってみた。ニューヨークのチャイナタウンで行列ができる『南翔小籠包』に行ってみた。 –

ジョーズ・シャンハイに負けず劣らず、もしかしたら勝るともいわれている小籠包屋さんが…

 

 

小籠包の食べ方

 

僕は知らなかったのですが、小籠包の食べ方なるものを友人から教えてもらいました。小籠包に食べ方なんてあるのか、、、なんて思ってましたが、小籠包って意外と繊細で、少し手元が狂うと皮が破れて中の汁が流れだしてしまったり、熱くて舌が火傷したりするんですよね。

なのでここで食べ方のプチ講座。

まず、小籠包は皮の上の部分が固いので、そこをトングでゆっくり持ち上げます。

 

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAIの小籠包の食べ方③

 

次にレンゲにのせて、皮が破れないように下から支えます。

 

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAIの小籠包の食べ方

 

肉汁が熱くてそのままだと火傷しちゃうので、上の皮の部分をかじって熱気を逃します。あとは肉汁をゆっくりすすったり、適度に冷めるまで待って一口で食べるのもよし。

 

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAIの小籠包の食べ方②

 

単純ですが知ってるのと知らないのではけっこう違いますよ。

 

ダウンタウン店は毎日朝11時から夜23時までやってるみたいなので、けっこう遅い時間でも食べにいけるのがいいですね。
ちなみにお会計額にはサービス料の15%が既に含まれているので、チップは不要です。

 

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAIの営業時間

 

 

Joe’s Shanghai
http://www.joeshanghairestaurants.com/
住所:9 Pell St  New York, NY 10013
Facebook / Youtubeレストラン概要 (PDF資料)

 

 

合わせてこちらもどうぞ:

—ニューヨーク関連記事が満載!—
Newyork記事一覧へ

 

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「グルメ」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
ニューヨーク フラッシング 南翔小籠包

ニューヨークのチャイナタウンで行列ができる『南翔小籠包』に行ってみた。

New Yorkで有名な小籠包屋さんといえばJOE'S SHANGHAI (ジョーズ・シャンハイ)。 そのジョーズ・シャンハイに負けず劣らず、もしかしたら勝るともいわれている小籠包屋さんがクイー…

記事を読む

DOUGHNUT PLANT (ドーナッツプラント)

迷わずいくべし。ニューヨークNo.1の美味しいドーナツ『DOUGHNUT PLANT』

    ドーナツ、足りてますか?   アメリカにいるとスイーツ売っているお店やベーカリーショップはたくさんあるし、はたまたダンキンドーナツなんてスタバ以上…

記事を読む

ニューヨーク カッツ・デリカテッセン

ニューヨーク名物の肉盛りサンド!創業1888年のカッツ・デリカテッセン

ピザやハンバーガーのジャンクフードが美味しいニューヨーク。 ニューヨーク市民の舌が肥えていることは、レベルの高い飲食店がひしめき合うからこそわかります。 ただ、他と一線を画すサンドイッチを提供…

記事を読む

ニューヨーク ブルックリン ダンボ west elm MARKET

有名コーヒー店と提携!NYダンボのお洒落なキッチン雑貨ショップ

    ニューヨークのブルックリン地区にあるダンボは再開発が進んでいて急速に発展している場所。お洒落な雑貨店やレストランが急増しています。   …

記事を読む

NYウッドサイドにあるタイ料理店『SriPraPhai』のパッタイ

タイ人に大人気!NYウッドサイドにあるタイ料理店『SriPraPhai』

  多国籍料理が楽しめるニューヨーク   ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。   多種多様な文化が混在しているニューヨーク。街を歩…

記事を読む

ニューヨーク M&M’s エムアンドエムズ

チョコで有名なM&M’sのニューヨーク旗艦店でオリジナル土産をプレゼント!

M&M’s (エムアンドエムズ)といえばアメリカの人気チョコレートブランドの1つ。白文字で「m」の刻印がされたチョコは世界中で愛されています。そんなM&M’sには、全てエムアンドエムズの商品でうめつく…

記事を読む

Clinton St. Baking Company (クリントンストリート・ベイキング・カンパニー)

パンケーキだけじゃない!NYのNo.1パンケーキ屋は行列ができる定番観光スポット!

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。   日本のガイドブックのも多々取り上げられ、今やニューヨークに訪れる日本人の後が絶たないClinton St…

記事を読む

ニューヨーク Lucky's Famous Burgers (ラッキーズ・フェイマス・バーガー)

シェイクシャック好きに食べて欲しい!ニューヨークのハンバーガー店『Lucky’s Famous Burgers』

    アメリカにきたらとりあえず食べておきたいハンバーガー。   New Yorkはハンバーガーの激戦区でもあり美味しいハンバーガーショップがた…

記事を読む

ニューヨーク ドミニク・アンセル・ベーカリー クロナッツ

2014年クロナッツ最新情報!2時間待ちの人気店。他の人気スイーツは?

ニューヨークで話題のスイーツといえばクロナッツ。 誰しもが聞いたことあるこのスイーツは、日本でも類似商品が販売されているほど大人気の商品。そんなクロナッツを販売している本店に行ってきました!…

記事を読む

ニューヨーク ルーフトップバー 230 Fifth

夜景に摩天楼が望めるNY絶景ルーフトップバー『230 Fifth』

    ニューヨーク、夜の観光の醍醐味といえばなんといっても夜景。 高層ビルのエンパイア・ステートビルやロックフェラーセンターでは、展望台があり有名な観光スポット…

記事を読む

ad

「美らイチゴ糸満農園」
予約不要でいちご狩り。南部に「美らイチゴ糸満農園」がオープン!

2017年2月15日に開園した新いちご狩りスポットに行ってきました。予…

ルネッサンスリゾートオキナワのイルミネーション
プールに浮かぶ青イルカ。ホテル『ルネッサンスリゾート』のイルミネーション

大きく光る「R」のロゴ。ホテルのビーチエリアに約8万球の明かりが灯りま…

中国式庭園・福州園のライトアップ
日本百名月に認定。那覇市『福州園』の夜間特別ライトアップ

異国情緒あふれる那覇市『福州園』。ライトアップイベントは、2016年度…

2017-0327.4.jpg
海も見渡せる沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行ってきた。

那覇から片道2時間半。沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行っ…

ケータリングサービスinOIST
上間弁当てんぷらの新サービスがお洒落すぎて紹介せずにはいられない

弁当や惣菜でおなじみの「上間弁当てんぷら」が新ケータリングサービス"C…

名護城公園ビジターセンターSubaco(すばこ)
こんなところに!沖縄建築賞受賞の穴場カフェ『名護城公園ビジターセンター』

2015年7月にオープンした新施設「名護城公園ビジターセンター Sub…

2016年買ってよかったものまとめ
カメラ機材とおつまみ。2016年買ってよかったものまとめ

振り返りの季節。2016年は、物はそんなに買っていないものの、一眼レフ…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ