ニューヨークのチャイナタウンで行列ができる『南翔小籠包』に行ってみた。

: 2016/03/06 : 4 グルメ

 

New Yorkで有名な小籠包屋さんといえばJOE’S SHANGHAI (ジョーズ・シャンハイ)

 

そのジョーズ・シャンハイに負けず劣らず、もしかしたら勝るともいわれている小籠包屋さんがクイーンズにあります。

 

その名も南翔小籠包 (Nan Xiang Dumpling House )。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

スポンサーリンク

 

チャイナタウンの美味い小籠包屋を探して

 

 南翔小籠包の場所

南翔小籠包はクイーンズの紫色の7番線の終点「Flushing  (フラッシング)- Main St」のチャイナタウン内にあります。

ジョーズ・シャンハイと違ってニューヨークには1店舗しかありません。

 

 

駅から徒歩10分しないところに赤が目印の南翔小籠包を発見。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

昼過ぎの15時ごろにいくと10~15組待ち。
平日の昼でも30分は待たされるほど並んでいるようです。

 

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

順番が書かれたナンバーが渡されます。
にしても日付も時間も違う…。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

地元の人に愛されている場所であるのには間違いなさそうです。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

レジ横にも奥にもうひとつ部屋があってそこに案内されました。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

英語表記ではNan Xiang Dumpling Houseですが、中国語の正規表記ではNan Xiang Xiao Long Baoなのでしょうか。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

こちらがメニュー。平均的に$5~$9と低価格がいいですね。
ただしキャッシュオンリーなのでそこは注意が必要。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

あんかけかた焼きそばのcrispy noodle with beef $8.5。

味はいたってシンプルでちょうどいい濃さ。
日本人が好きそうな味でした。アツアツだからうまい!

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

そしてメインの小籠包 (steamed pork buns)6個入り。$5.5。

これがアツアツで肉汁たっぷり。たまらんです。
つまむとプルプルするので破れないよう注意しながら皿に運びます。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

もうひとつのメイン蟹小籠包(steamed Crab Meat & pork buns)。$6.5。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

クラブの旨味がたっぷりでクセになる味。これで$6ちょっとは安い。
確かに行列ができるわけがわかります。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

普通の餃子 (Pan Fried Dumplings)も頼んでみました。6個入りで$6.5。
英語で餃子はDumplingって言うんですね。

確かここの店名にはDumplingって入っているけど、餃子推しではないような…。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

皮が厚くてちょっとした肉まんを食べてるよう。
美味しいですが普通の餃子を求めて食べるとビックリするかもしれません。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

友人にすすめられて頼んだこちらCrispy Doughは$1.25。

テーブルにとどいたらなぜか隣の中国人のおばさんに笑われました。
たしかに大きいけども…。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

チュロスみたいな感じで小麦粉をあげた感じでした。
普通に食べると美味しくないので砂糖をまぶして食べましょう。

 

ニューヨーク  フラッシング  南翔小籠包

 

料金はしめて$29!(これにあとはチップ代)。
ニューヨークでお腹いっぱい外食してこの料金はなかなか安い方。

2人だとかた焼きそばと小籠包2つでお腹が満たされるぐらいでした。

 

 

 
小籠包記事:
ニューヨークNo.1の小籠包ならチャイナタウンの『JOE’S SHANGHAI』

 

管理人
ひとこと

3,4ヶ月に1回は行きたくなりそう。

 
合わせてこちらもどうぞ:

—ニューヨーク関連記事が満載!—
Newyork記事一覧へ

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「グルメ」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
Clinton St. Baking Company (クリントンストリート・ベイキング・カンパニー)

パンケーキだけじゃない!NYのNo.1パンケーキ屋は行列ができる定番観光スポット!

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。   日本のガイドブックのも多々取り上げられ、今やニューヨークに訪れる日本人の後が絶たないClinton St…

記事を読む

Wingstop

NYアストリアにあるウィング専門店『Wingstop』のポテトが美味い件

Photo by delightsofculinaria.com   ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 ニューヨークで気軽に食べれる鳥料理と言えばバッファローウ…

記事を読む

ニューヨークチャイナタウンのJOE’S SHANGHAIの小籠包

ニューヨークNo.1の小籠包ならチャイナタウンの『JOE’S SHANGHAI』

  ニューヨークにはチャイナタウンが点在していて、Queens区の有名なFlushingには、かなり大きいチャイナタウンがあります。 そのフラッシング内にある、評判が高い小籠包店…

記事を読む

Shake Shack (シェイクシャック)

ニューヨークで行列必須の超人気ハンバーガーショップ『シェイクシャック』

2004年の7月にアメリカでオープンし、たちまち大行列ができる超人気店に成長したシェイクシャック。ニューヨークの中心地にある同店に行ってきました!…

記事を読む

ニューヨーク Ten Ren's Tea (テン・レン・ティー) タピオカミルクティー

NYにある中国高級茶専門店『Ten Ren’s Tea』の芳醇なタピオカドリンクを楽しむ

    ニューヨークには大小合わせて7つのチャイナタウンがあるといわれています。 チャイナタウンに入ると独特な匂いが立ちこめ、あたかも中国にきたかのような雰囲気に…

記事を読む

ニューヨーク ブルックリン ダンボ west elm MARKET

有名コーヒー店と提携!NYダンボのお洒落なキッチン雑貨ショップ

    ニューヨークのブルックリン地区にあるダンボは再開発が進んでいて急速に発展している場所。お洒落な雑貨店やレストランが急増しています。   …

記事を読む

ニューヨーク ルーフトップバー 230 Fifth

夜景に摩天楼が望めるNY絶景ルーフトップバー『230 Fifth』

    ニューヨーク、夜の観光の醍醐味といえばなんといっても夜景。 高層ビルのエンパイア・ステートビルやロックフェラーセンターでは、展望台があり有名な観光スポット…

記事を読む

NYウッドサイドにあるタイ料理店『SriPraPhai』のパッタイ

タイ人に大人気!NYウッドサイドにあるタイ料理店『SriPraPhai』

  多国籍料理が楽しめるニューヨーク   ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。   多種多様な文化が混在しているニューヨーク。街を歩…

記事を読む

DOUGHNUT PLANT (ドーナッツプラント)

迷わずいくべし。ニューヨークNo.1の美味しいドーナツ『DOUGHNUT PLANT』

    ドーナツ、足りてますか?   アメリカにいるとスイーツ売っているお店やベーカリーショップはたくさんあるし、はたまたダンキンドーナツなんてスタバ以上…

記事を読む

スパイス専門店『KALUSTYAN'S』

香辛料の品揃えニューヨークNo.1!? スパイス専門店『KALUSTYAN’S』

  ミッドタウンのレキシントン・アベニュー (Lexington Ave)はインド街。インド雑貨店やカレー屋など独特な雰囲気を醸し出していますが、今日のお目当てはここ。   …

記事を読む

ad

糸満の電照菊
秋夜彩る電照菊。南部有数の糸満市小波蔵はドライブコースに最適

  涼しくなってきたこの時期。いかとお過ごしで…

「美らイチゴ糸満農園」
予約不要でいちご狩り。南部に「美らイチゴ糸満農園」がオープン!

2017年2月15日に開園した新いちご狩りスポットに行ってきました。予…

ルネッサンスリゾートオキナワのイルミネーション
プールに浮かぶ青イルカ。ホテル『ルネッサンスリゾート』のイルミネーション

大きく光る「R」のロゴ。ホテルのビーチエリアに約8万球の明かりが灯りま…

中国式庭園・福州園のライトアップ
日本百名月に認定。那覇市『福州園』の夜間特別ライトアップ

異国情緒あふれる那覇市『福州園』。ライトアップイベントは、2016年度…

2017-0327.4.jpg
海も見渡せる沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行ってきた。

那覇から片道2時間半。沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行っ…

ケータリングサービスinOIST
上間弁当てんぷらの新サービスがお洒落すぎて紹介せずにはいられない

弁当や惣菜でおなじみの「上間弁当てんぷら」が新ケータリングサービス"C…

名護城公園ビジターセンターSubaco(すばこ)
こんなところに!沖縄建築賞受賞の穴場カフェ『名護城公園ビジターセンター』

2015年7月にオープンした新施設「名護城公園ビジターセンター Sub…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ