沖縄の意外なアイス事情

: 2015/11/02 : 4 グルメ

 

冬に寒くなるような話題を取り扱っちゃいました。

 

2012年にトレンド総研が発表した「日本人の意外なアイス事情」に記載された以下の事実をご存知でしょうか。

 

・全国でアイス消費量最下位(47位)は沖縄
・22°になるとビールが売れる。
・30°になるとアイスクリームは売れなくなり、かき氷が売れ始める。

 

about ice
「日本人の意外なアイス事情」/ トレンド総研
http://www.trendsoken.com/

 

1人当たりのアイス消費量がもっとも低いのは

沖縄県那覇市

続いて
2位和歌山市
3位神戸市

反対に消費量が高いのは
1位福井市
2位福島市
3位金沢市

 

意外と、寒い地方である東北寄りのランクインとなっています。

アイスやシャーベットにかける支出金額は福井市9238円、那覇市は5379円。
2倍近く沖縄の人より購入している結果になります。

 

スポンサーリンク

 

沖縄の人はアイス食べない?

 

沖縄では、昔から夏になると主要道路の58号線や330号線に
青と白のパラソルを広げて屋台でアイスを販売している光景が見られます。

観光客はもちろん、地元の方々も購入する馴染みのあるパーラーです。

ice1
(もうちょっと簡素です)

 

実は、そこで販売しているのはアイスクリームではありません。

 

 

沖縄で有名な『アイスクリン』とは

その正体は、アイスクリンと呼ばれるものです。

鶏卵、砂糖、脱脂粉乳などから作られる乳脂肪分3 %以下の氷菓(かき氷の仲間)です。
創業30年以上にもなる “BIC ICE” が販売しています。

10種類以上のフレーバーがあります。
シャリシャリとして歯ごたえはシャーベットに近くあっさりしています。

沖縄以外にも高知で人気のアイスです。

 

そしてつい3年ほど前に沖縄北部にあります本部町にアイスクリンカフェがオープンしました。
構想30年以上にもなるそのカフェとは…。

 

 

アイスクリンカフェ夕覧舟

 

足を運んでみました。

ice3

ice4

 

不思議な外観で珍しい形。

ice5

 

内装もどこか遠い国を感じさせる仕様。

ice6

 

景色は圧巻。
真正面には青々とした海が広がる贅沢な空間です。

ice7

 

 

X Factor Okinawa Japan ロケ地

 

実はここ、あのスーザン・ボイルやワン・ダイレクションなどを輩出した
イギリス発 リアリティ音楽オーディション番組”X Factor “の沖縄版である
“X Factor Okinawa Japan”のStage4の会場として使用されています。

 

ロケ地として使用されたこともあって、注目が集まっています。
足を運ぶ際は、道が入り組んでますのでお気をつけて。

 

沖縄ビックアイス
OKINAWA BIC ICE

アイスクリンカフェ夕覧舟(ゆうらんせん)
Open : 11:30~夕暮れ
Close : 水&木
Address : 本部町浜元950-1

 

 

合わせてこちらもどうぞ:

 

 

沖縄のブルーシールアイス「OKINAWANミックスセット」90ml×24個入
フォーモストブルーシール株式会社
売り上げランキング: 5,230

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「グルメ」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
沖縄デパートリウボウ

沖縄で買える!リウボウでニューヨーク人気店の珈琲豆を発見!

  ともだちのプレゼントを購入するために訪れた、那覇市県庁向かいにあるデパートリウボウ。最近はオシャレな雑貨が増えているので、なかなかの頻度で訪れているかも。   …

記事を読む

玉家-大里店

あっさり透明スープが決め手!第二回沖縄そば王受賞の名店『玉家』

  突然ですが、どんな沖縄そばが好きですか? ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 僕はラーメンが好きなので、コッテリ系の沖縄そばが好きです。あっさり系のそばはあまり食べ…

記事を読む

古民家リパロでもつ鍋

デートにおすすめ!沖縄嘉手納町の古民家『リパロ』でお洒落にもつ鍋

沖縄嘉手納町にある隠れ家的もつ鍋屋『リパロ』。古民家を改造したつくりで雰囲気もバッチリ。味も本場に負けないほどしっかりしていておつまみも種類豊富で美味しい!デートや女子会におすすめです。…

記事を読む

沖縄 ガンガラーの谷 鍾乳洞カフェ Cave Cafe

神秘的!沖縄南部のガンガラーの谷にある鍾乳洞カフェ『Cave Cafe』

  沖縄にはかつてないほどカフェが乱立し、カフェブームがきています。   特に北部や南部ではロケーションの良いところに立地しオープンしているカフェは観光客に大人気。 &…

記事を読む

きしもとそばカップ麺

数量限定!沖縄そばの名店『きしもと食堂』カップ麺のお味は?

  ハイサイ!週1で沖縄そばを食べるショウ(@OKI_NOTE)です。 『きしもと食堂』と言えば、沖縄で110年の歴史を誇る沖縄そばの名店。北部にあるにも関わらず、いつ行っても行…

記事を読む

小禄・豊見城周辺500円ランチマップ.

お得にワンコインで食事!那覇を中心とした500円のランチマップが登場!

沖縄のグルメ情報が載っているフリーペーパー『ちゅらグルメ』。そこが発行しているランチマップは、500円で700円以上のメニューを食べることができるお得な情報誌です。対象エリアは5ヶ所に拡大、1店舗に3…

記事を読む

えびせんべいの里

名古屋のお土産におすすめ!空港でも買える名物煎餅『えびせんべいの里』

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 頻繁に名古屋に行く家族から、沖縄に帰ってきた際に必ず買ってきてもらう食べ物があります。それは、「えびせんべいの里」のせん…

記事を読む

中華食堂「ドラゴン」名嘉地店

[速報]量で有名な中華食堂『ドラゴン』が豊見城に進出!

ボリューム満点でリーズナブルな中華食堂「ドラゴン」は地元の人にはもはや説明不要の有名店。 そんなドラゴンですが、なななんと、今日たまたま通った豊見城の名嘉地交差点近くで、建設中の看板を発見! …

記事を読む

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」

ラグナガーデンの味をリーズナブルに!ホテル直営の麺専門店『壺中天菜館』

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 今回紹介するのは、那覇市小禄のジャスコ内にあるレストラン「壺中天菜館」。宜野湾のラグナガーデンホテルが直営しているレスト…

記事を読む

花笠食堂

ザ・沖縄定食!沖縄の家庭料理をリーズナブルな値段で味わえる『花笠食堂』

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。   空港から車で15分ほどの距離にある国際通りは沖縄定番の観光スポット。沖縄らしいつくりをしたお土産店か…

記事を読む

ad

糸満の電照菊
秋夜彩る電照菊。南部有数の糸満市小波蔵はドライブコースに最適

  涼しくなってきたこの時期。いかとお過ごしで…

「美らイチゴ糸満農園」
予約不要でいちご狩り。南部に「美らイチゴ糸満農園」がオープン!

2017年2月15日に開園した新いちご狩りスポットに行ってきました。予…

ルネッサンスリゾートオキナワのイルミネーション
プールに浮かぶ青イルカ。ホテル『ルネッサンスリゾート』のイルミネーション

大きく光る「R」のロゴ。ホテルのビーチエリアに約8万球の明かりが灯りま…

中国式庭園・福州園のライトアップ
日本百名月に認定。那覇市『福州園』の夜間特別ライトアップ

異国情緒あふれる那覇市『福州園』。ライトアップイベントは、2016年度…

2017-0327.4.jpg
海も見渡せる沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行ってきた。

那覇から片道2時間半。沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行っ…

ケータリングサービスinOIST
上間弁当てんぷらの新サービスがお洒落すぎて紹介せずにはいられない

弁当や惣菜でおなじみの「上間弁当てんぷら」が新ケータリングサービス"C…

名護城公園ビジターセンターSubaco(すばこ)
こんなところに!沖縄建築賞受賞の穴場カフェ『名護城公園ビジターセンター』

2015年7月にオープンした新施設「名護城公園ビジターセンター Sub…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ