ラグナガーデンの味をリーズナブルに!ホテル直営の麺専門店『壺中天菜館』

: 2015/03/25 : 4 グルメ

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」

 

ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。

今回紹介するのは、那覇市小禄のジャスコ内にあるレストラン「壺中天菜館」。宜野湾のラグナガーデンホテルが直営しているレストランということもあって、味の期待はデカイです!

 

 

スポンサーリンク

 

リーズナブルで本格中華が味わえる!

 

店内は普通のレストランのような雰囲気。

 

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」

 

壺中天菜館のイチオシはなんといっても担々麺。メニューの一番最初にデカデカと載っています。あの陳建一の父の愛弟子がプロデュースしているんだとか。期待が高まります。

 

うまさの秘訣は、門外不出!ザ・担担麺。
担担麺を食べずして、四川料理を語るな!と言われるほどの一品「担担麺」。本場の担担麺を日本へ広めた陳建民(中華の鉄人・陳建一のお父さん)の愛弟子がプロデュースする担担麺を、ぜひご賞味ください。ごまの風味が豊かに香るピリッとした辛さは、「もっともっと!」とクセになるおいしさです。

 

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」メニュー

 

麺は生中華麺か純打麺か選べます。また、プラス280円で一品ついてくるお得なセットがあるのでこちらが断然おすすめ!五目チャーハン、四川風ぴり辛餃子、若鶏唐揚げ、マンゴープリンから選べます。

 

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」メニュー

 

サイドメニューも豊富。ラグナではこれが全部バイキングで食べられるのか…。

 

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」メニュー

 

海老餃子や水餃子などが300円〜400円とリーズナブル。

 

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」メニュー

 

もちろん頼んだのは担々麺。見た目もさすが。直営店なのか、上品さが漂っています。

 

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」担々麺

 

スープを飲んでみる。うん、本格ながらも食べやすい味。コクもあって、これぞ担々麺って味!

 

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」担々麺

 

こだわりの麺は純打麺をオーダー。スープに絡みやすいちぢれ麺はやっぱり合う!

 

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」担々麺

 
ランチセットもあって、こちらは牛肉と海老のXO醤炒めセット(税込み1,140円)。ランチタイムについてくるウーロン茶は本格的な味で美味しかった…。

 

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」

 

XO醤はこってりとしていて、でもしつこくないタレ。いかにも、ホテルのレストランです!という味がするとはこのことか。

 

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」

 
酢豚セット(税込み980円)も同様、間違いない味。下手にそこらへんの中華屋さんに行くよりいいかも。

 

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」酢豚

 

麺のセットで頼んだ四川風ピリ辛餃子。揚げたてで食べられるのが嬉しい!

 

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」揚げ餃子

 

こちらもセットで頼めるミニ五目チャーハン。パラパラのチャーハンと担々麺を一緒に食べれば満足すること間違いなし。

 

那覇小禄ジャスコ内「壺中天菜館」チャーハン

 

全体的に完成度が高いのはさすがホテル直営店。この味をちょっといいランチ価格で楽しめるのはお得ですね。また何度か行ってみたいと思います!

 

壺中天菜館 (コチュウテンサイカン)
http://www.kochuten-saikan.jp/
住所:沖縄県那覇市金城5-10-2 ジャスコ那覇店 3F
電話:098 859 7100
営業時間:10:00~22:00

 

 

管理人
ひとこと

I Love 中華。

 

合わせてこちらもどうぞ:

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「グルメ」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
沖縄デパートリウボウ

沖縄で買える!リウボウでニューヨーク人気店の珈琲豆を発見!

  ともだちのプレゼントを購入するために訪れた、那覇市県庁向かいにあるデパートリウボウ。最近はオシャレな雑貨が増えているので、なかなかの頻度で訪れているかも。   …

記事を読む

きしもとそばカップ麺

数量限定!沖縄そばの名店『きしもと食堂』カップ麺のお味は?

  ハイサイ!週1で沖縄そばを食べるショウ(@OKI_NOTE)です。 『きしもと食堂』と言えば、沖縄で110年の歴史を誇る沖縄そばの名店。北部にあるにも関わらず、いつ行っても行…

記事を読む

ice2

沖縄の意外なアイス事情

2012年にトレンド総研が発表した「日本人の意外なアイス事情」に記載された以下の事実をご存知でしょうか。 …

記事を読む

スシロー糸満西崎店

沖縄2号店がオープン。回転寿司「スシロー糸満西崎店」に行ってきた!

沖縄では2015年9月にオープンしたばかりの新参回転寿司店「スシロー」。浦添バークレー店に続き、2号店が糸満西崎に6月24日プレオープンしました。さっそく行ってきたのでどんな雰囲気だったのかレポートし…

記事を読む

花笠食堂

ザ・沖縄定食!沖縄の家庭料理をリーズナブルな値段で味わえる『花笠食堂』

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。   空港から車で15分ほどの距離にある国際通りは沖縄定番の観光スポット。沖縄らしいつくりをしたお土産店か…

記事を読む

沖縄かりゆし琉球ホテル バイキング

月土¥400引き!?沖縄かりゆし琉球ホテルのランチバイキングがおすすめ!

  県内で初めてできたかりゆしホテル   沖縄県内に6つのホテルを抱えているかりゆしホテル。     その中でも1番初めにで…

記事を読む

沖縄パンスイーツフェスタ2015spring

沖縄のパン屋が大集合!『沖縄パンスイーツフェスタ2015』に行ってみた!

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 パン好きにはたまらない沖縄パンスイーツフェスタが今年もやって来ました!あいにくの雨模様でしたが、たくさんのパン好きで賑わ…

記事を読む

POSILLIPO沖縄

瀬長島に南イタリアの風が吹く。沖縄にいることを忘れさせる絶景レストラン『POSILLIPO』

瀬長島ホテル横にちょこんとあるPOSILLIPO(ポジリポ)。2階はレストラン、3階はバーになっており、オーシャンビューの絶景を眺めることができるお店です。今回行って感じたことは、このお店、間違いなく…

記事を読む

沖縄のブルーシール

知らなきゃ損!ブルーシールは毎月10日、20日がお得!

  ハイサイ!毎月最低2回はアイスを食べるショウ(@OKI_NOTE)です。   なぜ2回かって?それはブルーシールアイスが毎月2回、お得なセールイベント…

記事を読む

沖縄のブルーシール

沖縄のアイスといえばブルーシール!浦添牧港本店に行ってきた

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 地元の人にも観光客にも愛される沖縄のアイス専門店ブルーシール。僕も年に何回も行きます。なぜか食べに行きたくなるんですよね―。…

記事を読む

ad

2016年買ってよかったものまとめ
カメラ機材とおつまみ。2016年買ってよかったものまとめ

振り返りの季節。2016年は、物はそんなに買っていないものの、一眼レフ…

くもじイルミネーション
【画像】都会にも冬の訪れ。那覇パレットくもじのイルミネーション

パレットくもじから国道58号線の久茂地交差点周辺を、約5万の電飾で彩る…

2016-1220.12.jpg
浜比嘉島に行く理由をみーつけた。鍋やBBQもできるおしゃれなホテル「トリップショットヴィラズ・ハマヒガ」

神聖な場所としてのイメージが強い浜比嘉島。今年の8月、ここにプライベー…

かりゆしミリオンファンタジー
【画像】140万球のイルミネーションが無料!恩納村の「かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」

沖縄の3大イルミネーションの1つ、かりゆしビーチリゾートの「ミリオンフ…

ブルーシール
【画像】ずっと見ていたい。ブルーシール牧港本店のイルミネーション

11月1日に点灯式が開催されイルミネーションで彩られるブルーシール牧港…

沖縄観光先読みカレンダーPRO
海外観光客の動きがわかる?「沖縄観光先読みカレンダーPRO」2017年版

外国人観光客の動向を先読みする目的で千部限定1部500円で販売している…

桑っちーグランプリ&スイーツフェア
浦添特産といえば島桑。地元が集う『第5回桑っちーグランプリ&スイーツフェア』

浦添市で毎年開催している島桑イベント。そもそもなぜ桑なのかというと、浦…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ