お得にワンコインで食事!那覇を中心とした500円のランチマップが登場!

: 2016/03/08 : 3 お得術 グルメ

 

ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。

沖縄のグルメ情報が載っているフリーペーパー『ちゅらグルメ』。ゆいレールの駅内やコンビニで手に入れることができるので、見たことあるかもしれません。

数年前に登場して以来、着実に浸透してきているグルメ情報誌でもあります。発行している株式会社パムは、沖縄県民限定のホテル・ゴルフ場予約サイト「ちゅらとく」や、国内旅行の総合サイト「たびらい」の運営をしていたりと、こちらも沖縄県民ならば利用したことがあるサービスではないでしょうか。

そんな県内で勢力的に展開しているローカルメディアが手がけているサービスの一つが、「ちゅらグルメ LUNCH MAP」です。

 

スポンサーリンク

 

ちゅらグルメ LUNCH MAPって?

 

ちゅらグルメは無料のランチ情報誌ですが、ちゅらグルメが発行しているランチマップは「¥1000(税込)」で販売されています。

何が違うかといえば、各エリアに絞られたお店が掲載されていることと、そのお得度です。

 

対象エリアは全部で5ヶ所!

冊子はエリアごとにわかれていて、「小禄・豊見城」「久茂地」「新都心」「浦添」「宜野湾」と、那覇に限らず様々な飲食店のランチ情報が記載されています。(リンク先に各エリアごとの掲載店舗を見ることができます。)

 
ちゅらグルメランチマップ

 

例えば、こちらのランチマップは、那覇の小禄・豊見城周辺のランチマップになります。このエリア周辺のお店が約40店舗ほど掲載されているんですね。

 

小禄・豊見城周辺500円ランチマップ

 

ゆいレール沿線上を中心に、小禄・豊見城にあるランチマップ対象の飲食店がマッピングされています。ここ周辺に頻繁に訪れるなら利用しない手はありませんね。

 

小禄・豊見城周辺500円ランチマップ

 

¥700以上のメニューが全て¥500とお得!

掲載されているお店は、すべて通常¥700以上するメニュー。これがランチマップを使うことで、最低でも1食200円得することになります。マクドナルド小禄店がある…(笑)。

 

小禄・豊見城周辺500円ランチマップ

 

中には通常¥1,000以上するメニューを提供しているお店も…。ランチマップと言っても、利用可能時間が夜まであるお店も少なくありません。

そして、なんといっても魅力的なのが、同じメニューでも期間内であれば3回まで利用することができることです。気に入ったお店を発見したら、あと2回もお得に食事ができるわけです。こりゃ太っ腹ー!

 

小禄・豊見城周辺500円ランチマップ

 

冊子は¥1,000なので、早ければ2回、遅くても5回利用することで元を取ることができますね。紹介するのが遅れたのでアレですが、このランチマップは2015年7月1日から9月30日までの3ヶ月間が有効期限となります。

ちなみに、今回のランチマップはvol.4となるので、近々vol.5,6と続きそうですね。対象店舗にいけば、ランチマップを広げている方がけっこういるみたいですよー(笑)。

 

ご利用の際は、サイトや冊子の注意点をよく読んでご利用してくださいね!

 

ちゅらグルメ LUNCH MAP
http://www.churaguru.net/lunchmap/

 

 

管理人
ひとこと

コンビニや本屋で手に入ります!

 

合わせてこちらもどうぞ:

—おきなわの魅力が満載!—
沖縄関連の記事へ

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「お得術, グルメ」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
amaten(アマテン)

Amazonで5%以上割引!? アマテンなら高額商品を買うほど効果大

  アマゾンで買いたい商品を見つけたら   ホリデーシーズンになり、ネットで商品を探す人も多いはず。 特にネットショッピングの大手amazonを利用する人も…

記事を読む

きしもとそばカップ麺

数量限定!沖縄そばの名店『きしもと食堂』カップ麺のお味は?

  ハイサイ!週1で沖縄そばを食べるショウ(@OKI_NOTE)です。 『きしもと食堂』と言えば、沖縄で110年の歴史を誇る沖縄そばの名店。北部にあるにも関わらず、いつ行っても行…

記事を読む

「美らイチゴ糸満農園」

予約不要でいちご狩り。南部に「美らイチゴ糸満農園」がオープン!

2017年2月15日に開園した新いちご狩りスポットに行ってきました。予約不要で毎週水、土曜日午前10時〜。赤い実がなくなり次第終了。営業は4月いっぱいを予定。入場無料で摘み取った分の計り売り(1g=2…

記事を読む

本部町お食事処「紀乃川」のとんかつ

カツとジーマミー豆腐。知る人ぞ知る美ら海近くの沖縄定食屋

美ら海水族館に向かう途中の瀬底島周辺にある隠れ家的定食屋「紀乃川食堂」。わかりづらい場所にひっそりとありますが、地元にも観光客にも人気のお食事処として定評があります。中でも、ジーマミー豆腐ととんかつは…

記事を読む

イオンモール沖縄ライカム正面入り口

大混雑必須!イオンモール沖縄ライカムを効率良く楽しむための5つのポイント!

いよいよ明日グランドオープンに迫った『イオンモール沖縄ライカム』。ただでさえ巨大な上に、行列ができるので、1日中いても全て見るのは無理です。ここで重要になってくるのが、イオンモール内での時間の使い方。…

記事を読む

グランドキャッスル大感謝祭

スイーツ食べ放題も!日航那覇グランドキャッスル”大感謝祭”が6月まで開催中

1973年のオープンから42年。首里のランドマークとして親しまれていたホテル日航那覇グランドキャッスルが、これまで開催してきた中で人気のあったフードイベントを期間限定で開催しています。お得なランチバイ…

記事を読む

ブルーシール

 5ディップ500円!?ブルーシールが3月20日まで平日限定企画を実施中!

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 ブルーシール好きのそこのあなたに朗報!ブルーシールが平日限定のお得なキャンペーンを、期間限定でただいま実施中です! &nb…

記事を読む

中華食堂「ドラゴン」豊見城店

オープンしたての中華食堂『ドラゴン』豊見城店に行ってみた!

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 ローカルな情報失礼します。この前に紹介した中華食堂「ドラゴン」豊見城店が、先日の12日にオープンしました!   …

記事を読む

沖縄かりゆし琉球ホテル バイキング

月土¥400引き!?沖縄かりゆし琉球ホテルのランチバイキングがおすすめ!

  県内で初めてできたかりゆしホテル   沖縄県内に6つのホテルを抱えているかりゆしホテル。     その中でも1番初めにで…

記事を読む

中華食堂「ドラゴン」名嘉地店

[速報]量で有名な中華食堂『ドラゴン』が豊見城に進出!

ボリューム満点でリーズナブルな中華食堂「ドラゴン」は地元の人にはもはや説明不要の有名店。 そんなドラゴンですが、なななんと、今日たまたま通った豊見城の名嘉地交差点近くで、建設中の看板を発見! …

記事を読む

ad

糸満の電照菊
秋夜彩る電照菊。南部有数の糸満市小波蔵はドライブコースに最適

  涼しくなってきたこの時期。いかとお過ごしで…

「美らイチゴ糸満農園」
予約不要でいちご狩り。南部に「美らイチゴ糸満農園」がオープン!

2017年2月15日に開園した新いちご狩りスポットに行ってきました。予…

ルネッサンスリゾートオキナワのイルミネーション
プールに浮かぶ青イルカ。ホテル『ルネッサンスリゾート』のイルミネーション

大きく光る「R」のロゴ。ホテルのビーチエリアに約8万球の明かりが灯りま…

中国式庭園・福州園のライトアップ
日本百名月に認定。那覇市『福州園』の夜間特別ライトアップ

異国情緒あふれる那覇市『福州園』。ライトアップイベントは、2016年度…

2017-0327.4.jpg
海も見渡せる沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行ってきた。

那覇から片道2時間半。沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行っ…

ケータリングサービスinOIST
上間弁当てんぷらの新サービスがお洒落すぎて紹介せずにはいられない

弁当や惣菜でおなじみの「上間弁当てんぷら」が新ケータリングサービス"C…

名護城公園ビジターセンターSubaco(すばこ)
こんなところに!沖縄建築賞受賞の穴場カフェ『名護城公園ビジターセンター』

2015年7月にオープンした新施設「名護城公園ビジターセンター Sub…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ