神秘的な数字「12」の謎!インドが生んだ天才数学者ラマヌジャン。

: 2015/06/10 : 4 Web

 

数学シリーズ第4弾

 

「12」という数字を語るにあたって外せない数学者がいます。
インドが生んだ天才数学者「Ramanujan (ラマヌジャン) / 1887年〜1920年」です。

 

Ramanujan
Photo by Wikipedia

 

彼は「インドの魔術師」と呼ばれ、32年という短い生涯の中で
3254個の数学の公式を発見しました。

驚異的な計算力を持つ天才は「12」という数に出会います。

 

スポンサーリンク

 

 

「12」との出会い

 

ある日、ラマヌジャンの才能を見出した
ケンブリッジ大学の数学者Hardy (ハーディ)は、
病床のラマヌジャンにこういいました。

 

「1729はつまらない数字だ。」

 

ラマヌジャンは飛び起き、

「ハーディ先生、1729は大変面白い数字です。」と反論します。

 

「1729は3乗数の2つの和として、2通りに表すことができる最小の数です。」

 

つまりこういうことです。
1729という数字は10の3乗と9の3乗の和でもあり、12の3乗と1の3乗の和でもあるのです。

math

1729が最小であると即座に判断できるラマヌジャンの変態ぶりが伺える話です。

ハーディは後に伝記の中で「ラマヌジャンはすべての自然数と親友であった」と述べています。

 

ラマヌジャンはいかにして1729の中からこのような発見をしたのでしょうか。

ラマヌジャンは以下の公式を発見しました。

math

これはどんな数a,bに対しても成り立つ恒等式とよばれるものです。

この謎解きの鍵は「ラマヌジャンのゼータ関数」と呼ばれる
難しい数式の中から見つけることができます。

 

ラマヌジャンのゼータ関数

 

この関数について、ラマヌジャンはある予想をたてました。
「ラマヌジャン予想」と呼ばれるこの中身は困難を極め、
発見から60年後の1974年、ドゥリーニュによって劇的に証明されます。

math

注目するのは次のポイントです。
ラマヌジャンのゼータ関数に「12」という数が現れます。

 

math

math

分母の1728こそ「12」の3乗に他なりません。
実はラマヌジャンが1913年にハーディに送った最初の手紙にも「12」はありました。
ラマヌジャンのゼータ関数にまつわる計算結果です。

math

ゼータ関数は足し算の延長上にあるものです。
「1+2+3+4+5+6+7+8+9+10=55」というように、
足し算を実数から複素数まで無限まで足し続けた先に
「12」という数字を発見しました。

 

 

ミステリアスナンバー「12」

 

1年は「12」ヶ月。

時計は「12」時間で一周。

星座や干支は「12」

1ダースは「12」単位。

音楽は「12」平均律。

仏教の「12」因縁。

日本の伝統衣装「12」単衣。

 

time
Photo by Gettyimages

 

なぜか日常には「12」という数値が溢れています。

 

この不思議な数値に魅せられたラマヌジャンが
短い生涯を終えていなかったら、一体どんな世界が広がっていたのでしょうか。

 

 

管理人
ひとこと

7が好き。

 
合わせてこちらもどうぞ:

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「Web」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
ネットオフで集荷するまでの流れ

買取価格は?ネットオフで162点自宅買取してみた結果

    ネットで申し込むだけで、自宅へ集荷しにきてくれ、物を買い取ってくれるネットオフ。送料手数料無料の上、無料ダンボール、買取金額アップキャンペーンなど魅力的…

記事を読む

Teahouse Tetsu

和の極み。桜木の中にある茶屋が幻想的でスゴすぎる。

    桜が満開の中にぽつんとある茶屋。 ため息が出そうなほど奇麗な写真です。。。 桜木と茶屋が見事に融合して幻想的になっています。 まさに子供の…

記事を読む

olympic 2020

過去100年!全歴代オリンピックロゴ&ポスターから見る五輪の歴史

オリンピックは長い歴史があり、 開始年は1896年のアテネオリンピックからになります。南半球ではほとんど開催されていません。 実は、冬季大会は南半球では開催されたことがなく、 オーストラリアの2…

記事を読む

cinemagraph

写真の一部が動くお洒落な「シネマグラフ」。落ち着く世界で安らぐひと時を。

  Cinemagraphとは   静止画に部分的に動いている画が折り重なっているGIF画像です。 みていると、ずーっと繰り返し再生され、 引き込まれる不思議な画…

記事を読む

マルチディスプレイ化

一昔前のデスクトップを見つけたらマルチディスプレイ化してみよう

  Macなら2千円以内でマルチディスプレイに!   ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 大晦日の大掃除で家を掃除していたら7,8年前に買ったパソコンとデ…

記事を読む

ソファー パソコン 作業 BRÄDA

ソファーで快適に読書&パソコンができる便利アイテム!IKEAで買ったPCグッズ『BRÄDA』。

ソコンの作業環境を整えるがここ最近の課題だったのですが、この間、IKEAに行ったときに作業が捗りそうなアイテムを発見。思わず購入してしまった商品があります。…

記事を読む

Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋の人気質問がシュールな動画にドラマ化!

  Yahoo!知恵袋まさかのドラマ化   投稿した質問に対してユーザーが答えるYahoo!知恵袋。   みんなでつくる便利でうれしい知恵の共有サービス…

記事を読む

2014-0205.1

2014年流行色と過去10年の流行色

毎年その年に流行るトレンドカラーというものがあります。 2014年のトレンドカラーは「Radiant Orchid / ラディアント・オーキッド」。流行色の決まり方と、過去10年間の流行色にはどんな…

記事を読む

google

学生にオススメな便利検索術 TOP5

センター試験が終わって一週間。 大学4年生は卒論の提出期限が迫ってくる時期ということもあり、 高校生や大学生に便利な、よく使用していた検索方法をまとめてみました。 今でも現役で使う技…

記事を読む

brain

因数分解がネットセキュリティを守っている?暗号の仕組み

因数分解を思い出してください。 「x」と「y」がでてきて解を求める計算ですよね。 ある対象の計算を、別の対象(因数 = factor) に分解することです。 ある値を求めたい場合など…

記事を読む

ad

「美らイチゴ糸満農園」
予約不要でいちご狩り。南部に「美らイチゴ糸満農園」がオープン!

2017年2月15日に開園した新いちご狩りスポットに行ってきました。予…

ルネッサンスリゾートオキナワのイルミネーション
プールに浮かぶ青イルカ。ホテル『ルネッサンスリゾート』のイルミネーション

大きく光る「R」のロゴ。ホテルのビーチエリアに約8万球の明かりが灯りま…

中国式庭園・福州園のライトアップ
日本百名月に認定。那覇市『福州園』の夜間特別ライトアップ

異国情緒あふれる那覇市『福州園』。ライトアップイベントは、2016年度…

2017-0327.4.jpg
海も見渡せる沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行ってきた。

那覇から片道2時間半。沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行っ…

ケータリングサービスinOIST
上間弁当てんぷらの新サービスがお洒落すぎて紹介せずにはいられない

弁当や惣菜でおなじみの「上間弁当てんぷら」が新ケータリングサービス"C…

名護城公園ビジターセンターSubaco(すばこ)
こんなところに!沖縄建築賞受賞の穴場カフェ『名護城公園ビジターセンター』

2015年7月にオープンした新施設「名護城公園ビジターセンター Sub…

2016年買ってよかったものまとめ
カメラ機材とおつまみ。2016年買ってよかったものまとめ

振り返りの季節。2016年は、物はそんなに買っていないものの、一眼レフ…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ