丸1日時間が潰せる本屋!ニューヨークで1番大きい書店『Barnes & Noble』

: 2016/03/06 : 7 ニューヨーク

 

New Yorkで1番大きい本屋さんといえば、『Barnes & Noble(バーンズ・アンド・ノーブル)』。

 

丸1日中いても飽きないほど品揃えが豊富で、雨の日は観光せずにこちらの書店でゆっくりするといいかもしれません。

 

  1927年創業!本好きにはたまらないニューヨークにある伝統的な老舗書店『ストランドブックストア』
1927年創業!本好きにはたまらないニューヨークにある伝統的な老舗書店『ストランドブックストア』

 

スポンサーリンク

 

 

バーンズ・アンド・ノーブルとは

 

創業1965年のアメリカ最大の本屋チェーン。

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

ニューヨーク大学の学生が学生向けに書店をオープンしたのがきっかけ。

現在は全米に700店舗以上展開しています。

 

ニューヨークのマンハッタンには現在6店舗あります。

 

今回はマンハッタンのバーンズで1番大きいUnion Squareのお店へ行ってきました。

 

 

 

ユニオンスクエア店

 

場所はこちら。

最寄りの14St-Union Sq駅(4,5,6,N,Q,R,L線)から歩いて約10分ほどの距離にあります。
 

 

 

 

ユニオンスクエア公園からも見える入り口は高級感があります。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

中にはいると新刊がずらり並んでいます。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

ユニオンスクエア店は4階まであります。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

ロングセラーや大作を取り上げたコーナー。
$10セールをしています。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

観光客もよく来るためか、1階には新刊だけでなくお土産コーナーもあります。

なぜかゴディバのチョコレートも。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

羽ペンも&15前後で売られています。

使わないとわかっていてもちょっと憧れますよね。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

表紙がお洒落なメモ帳もたくさん置いてあります。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

1階奥にある電子書籍コーナー。

バーンズ・アンド・ノーブルは独自に開発した
ヌック(NOOK)という電子書籍リーダーの販売もしています。

実はアメリカでは電子書籍の需要が高く、
電車でも電子書籍端末で本を読んでいる人がたくさんいるのです。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

その横にはCD&DVDコーナー。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

エレベーターを上がって2階。

2階は主に子供向けの書籍やおもちゃコーナーとなっているようです。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

ドラゴンボールなどの日本発アニメや戦隊もののフィギュアがありました。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

こちらはアメリカらしいマリオのチェスゲーム。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

3階に上がるとカフェがあります。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

Barnes & Nobleオリジナルカフェかとおもいきや出ました。

一見するとわからないのですがStarbucks(スターバックス)のロゴを発見出来ます。

3階の3分の1はスターバックスが占めているようです。

いたるところにあるスタバ。さすがです。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

横には本を検索できるコーナーがありました。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

3階は雑誌コーナーがあります。

アメリカの雑誌がずらり。
もちろん立ち読みもできるため人が多いです。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

ニューヨークマップなどこちらで手にする事ができます。

種類も豊富なため、始め旅行に来た際はマップをここで調達するのもありかもしれません。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

3階奥にはバーゲンプライスコーナー。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

$20ぐらいで売られている「図解 世界のビール特集」のような本を発見。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

膨大な数あるビールの中に日本のビールも10種類ほどありました。

なんとORION DRAFT BEER(オリオンドラフトビール)の文字が!

 

なになに、要約すると「オリオンは日本で5番目に大きい製造会社で本社は浦添。日本のビール市場の1%を沖縄で占める。ドイツのハラタウ地方(Hallertau)のホップ(ビールの原料)と、ヨーロッパやオーストラリア麦ので醸造されている。」

そこまで書いてあるのはWikipediaもびっくりです。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

料理本は棚に収まりきらないので床に陳列されていました(笑)

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

表紙の生地もこだわった面白いスポーツ本。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

アメリカのパン好きのためのホームベーカリーセットも$10ぐらいで売られていました。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

ディアゴスティーニのような自作キットコーナーもあります。
こちらはサバイバルキット。男心がくすぐられます。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

ところ変わって4階。
アートや美術、漫画関連の書籍があります。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

こちらのタイトルがない本。
内容は1人の女性の日常生活を切り撮ったというなんとも不思議な本でした。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

The Big Pictureとあるように普通の本2冊分という横長な本。
家族写真や集合写真のようなたくさんの人が集まっている写真集。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

1番奥にはプレスリリースなどができそうなブース。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

日本の漫画コーナーもちょこっとありました。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

安定のドラゴンボール。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

ワンピース。内容はもちろん英語で書かれています。

気付いたのはアメリカの漫画には取り外し可能の表紙がないこと。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

進撃の巨人 (Attack on Titan)のビックコミックバージョンもありました。

 

バーンズ・アンド・ノーブル Barnes & Noble 本屋

 

 

行ってわかったのはまるでアメリカ版ジュンク堂のような雰囲気。
立ち読みもできるしカフェもあるので1日中遊べること間違いなしです。

 

 

Barnes & Noble / Union Square (ユニオン・スクエア) 店
@33 East 17th Street, New York, NY 10003

 

Barnes & Noble
http://www.barnesandnoble.com/

 

管理人
ひとこと

滞在時間は30分ですけどね!

 

合わせてこちらもどうぞ:

—ニューヨーク関連記事が満載!—
Newyork記事一覧へ

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「ニューヨーク」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
アメリカ トイレ事情

旅行前に知っておきたいニューヨークのトイレ事情

    旅先で確認しなければいけないことの1つにあげられるのがトイレ事情。   日本は世界でも最先端で衛生的なトイレで、かつ気軽に行けるコンビニと…

記事を読む

MoMA / ニューヨーク近代美術館 / The Museum of Modern Art

モダンアートといえばMoMA!ニューヨーク近代美術館のすすめ

MOMAという名前で親しまれている美術館といえばニューヨーク近代美術館。 New York (ニューヨーク)でもメトロポリタン美術館と並んで、 ひときわ人気のある美術館となっています…

記事を読む

ニューヨーク メリーゴーランド

ニューヨークの絶景が一望できるメリーゴーランド『JANE’S CAROUSEL』

New York (ニューヨーク) の中心地マンハッタンと、ベッドタウンのBrooklyn (ブルックリン) を結ぶブルックリンブリッジ。 この橋を渡っているときに川沿いに何やら大きな吹き抜けの施設…

記事を読む

ニューヨーク ルーズベルト・アイランド

プチ散策&遠足!ロープウェイで行ける島『ルーズベルト・アイランド』

    ルーズベルト・アイランド   New York (ニューヨーク)の3大ブリッジの1つ、エド・コッチ・クイーンズボロ・ブリッジ(Ed Koch Qu…

記事を読む

ニューヨーク Brooklyn Bridge Park ブルックリン・ブリッジ・パーク

ニューヨークの摩天楼が一望!おすすめの公園『ブルックリンブリッジパーク』

    ニューヨークの中心地からマンハッタンに向かってかかっているのは、アメリカで1番古い吊り橋Brooklyn Bridge (ブルックリンブリッジ)。 &nb…

記事を読む

ニューヨーク ゲジゲジ 虫

【微グロ注意】退治はダメ?ニューヨークにいる昆虫『ゲジゲジ』は無害な益虫

New York (ニューヨーク)で何不便なく快適な生活している中、 そいつは突然やってきました。 バスルームでいつものようにお風呂に入ろうとする僕。 端っこに何やら…

記事を読む

Metropolitan Museum of Art (メトロポリタン美術館)

これぞ芸術!ニューヨークのメトロポリタン美術館で見つけたシュールなアート

NYの代表的な美術館といえばMetropolitan Museum of Art (メトロポリタン美術館) 。300万点の美術品を所蔵しているようです。見所は腐るほどあるのですが、今回はどこも取り上げ…

記事を読む

ニューヨーク Brooklyn Bridge Park ブルックリン・ブリッジ・パーク

巨大スポーツ施設からBBQ!アクティブに楽しめるブルックリンブリッジパーク

  Brooklyn Bridge Parkの個性「ピア」   大人気の観光スポットであるBrooklyn Bridge Park (ブルックリン・ブリッジ・パーク)。 …

記事を読む

ニューヨーク SOHO アップルストア

お洒落街SOHOにあるNYで初めてできたアップルストア

  ニューヨークにあるApple Storeは本場からなのか、旅行によるウキウキ補正からなのかわからないけど、やけにかっこいい。   24時間営業のアップルストア!N…

記事を読む

ニューヨーク Brooklyn Bridge Park ブルックリン・ブリッジ・パーク  プロムナード

散策はいかが?景観が良いブルックリン高級住宅街のプロムナード (遊歩道)

    ニューヨークのブルックリン地区にある高級住宅が立ち並ぶColumbia Heights (コロビンア・ハイツ)。 静閑で落ち着いた道路と、どこか気品ある通…

記事を読む

ad

「美らイチゴ糸満農園」
予約不要でいちご狩り。南部に「美らイチゴ糸満農園」がオープン!

2017年2月15日に開園した新いちご狩りスポットに行ってきました。予…

ルネッサンスリゾートオキナワのイルミネーション
プールに浮かぶ青イルカ。ホテル『ルネッサンスリゾート』のイルミネーション

大きく光る「R」のロゴ。ホテルのビーチエリアに約8万球の明かりが灯りま…

中国式庭園・福州園のライトアップ
日本百名月に認定。那覇市『福州園』の夜間特別ライトアップ

異国情緒あふれる那覇市『福州園』。ライトアップイベントは、2016年度…

2017-0327.4.jpg
海も見渡せる沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行ってきた。

那覇から片道2時間半。沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行っ…

ケータリングサービスinOIST
上間弁当てんぷらの新サービスがお洒落すぎて紹介せずにはいられない

弁当や惣菜でおなじみの「上間弁当てんぷら」が新ケータリングサービス"C…

名護城公園ビジターセンターSubaco(すばこ)
こんなところに!沖縄建築賞受賞の穴場カフェ『名護城公園ビジターセンター』

2015年7月にオープンした新施設「名護城公園ビジターセンター Sub…

2016年買ってよかったものまとめ
カメラ機材とおつまみ。2016年買ってよかったものまとめ

振り返りの季節。2016年は、物はそんなに買っていないものの、一眼レフ…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ