那覇空港のLCCターミナルを利用してピーチに乗ったよ

: 2016/03/08 : 5 旅行 沖縄

 

ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。

福岡旅行の際に利用したPeach(ピーチ)。初のLCCターミナルともあり、色々新鮮でした。那覇空港でピーチに乗るまでや、ピーチ機内の様子を紹介したいと思います!

 

ちなみにピーチを利用する時の注意点はこちらに記載しています。

 

ターミナル場所に注意!那覇空港からLCCのピーチを利用する流れターミナル場所に注意!那覇空港からLCCのピーチを利用する流れ

ピーチは大手航空会社やジェットスターと違った場所での手続きが必要でした。危ない危ない。…

 

スポンサーリンク

 

LCCターミナルビルの様子

 

国内線ターミナルから循環バスに乗って5分ほど。到着したのはLCCターミナルです。簡素なつくりでちょっと物寂しい気もします。もともと貨物上屋だったのも納得。

 

那覇空港LCCターミナル内

 
このLCCターミナルは、現在ピーチとバニラエアー専用のターミナル。ジェットスターはJALと同じカウンターにあります。

 

那覇空港LCCターミナル内

 

平日夜の時間帯はバニラエアーは受付していませんでした。

 

那覇空港LCCターミナル内バニラエアー

 

ちなみにピーチのカウンター近くにピーチが発行する月刊誌「Peaching」が置かれていました。ピーチの姿勢や経営者のビジョンなどが書かれていて面白かった。

 

ピーチ機内誌

 

 

ピーチの受付カウンター向かいにはちょっとした休憩スペースと、お土産コーナー。

 

那覇空港LCCターミナル内

 

まさかの海ぶどうを発見w。LCCターミナルビルで買えるとは…。

 

那覇空港LCCターミナル内

 

サンゴを焙煎して作ったサンゴコーヒーのブースもありました。観光ガイドブックも無料配布中。

 

那覇空港LCCターミナル内

 

最近良く見かけるハイビスカスティーの試飲も出来ました。さっぱりしてちょっとした酸味が特徴。デザインが爽やかで可愛いのよね。

 

那覇空港LCCターミナル内

 

チェックイン機で搭乗券を発券します。ピーチの搭乗券はレシートタイプ。ピーチの月刊誌によると、この発券しているプリンターはレシートを発券しているプリンターと同じもの。つまりこれはレシートなんですね(笑)。

きめ細かく規定されている、搭乗券の国際スタンダードを無視することで低コストを実現しているとのことでした。

ちなみに下には大文字で「OOKINI!!」と関西弁で書かれています。誕生日になると、ここが「Happy Birthday!」になるらしい。
 

ピーチ搭乗券
 

 

手荷物検査を済ませて搭乗待合室へ。広々としたスペースにテーブル座席が散り散りに配置されています。中にはバーカウンターがあって、搭乗を待ちながらお酒を楽しめるっぽい!

 

LCCターミナル搭乗待合室

 

いざ搭乗!歩いて飛行機まで向かいます。しばらくはこの生ぬるい湿気とはおさらば。

 

ピーチの飛行機

 

ピンクの機体にはピーチのサイトアドレス。

 

ピーチ飛行機

 

ピーチの機内

 

機内に乗り込みます。紫とグレーの革張りシートが交互に並んでいました。座席の間隔はけっこう狭い感じ。足は伸ばせるので、1時間半程度なら全然問題ありませんでした。

ただちょっと気になったのが1つ。後ろの座席の人が手前のポケットに固い荷物を詰めると、腰に当たるぐらいシートが薄いこと。仕方ないことなので、後ろの人がポケットに何も入れないよう祈りましょう。
 

ピーチ機内

 

こちらがピーチが機内で提供している機内食メニュー。美味しそうな軽食が充実しています。これは飛行機乗る前に食べとかないと注文してしまうやつや…。

 

ピーチ機内食

 

飛行機に乗るとオニオンスープを飲みたくなるのは、JALに乗っていたときに必ず飲んでいたから。

 

ピーチ機内食

 

スナック菓子も売ってます。ウホっ!ブラックサンダーが3個で150円!
 

ピーチ機内食

 

なんと日清カップヌードルまで…!。350円とお高い値段ですがこういうときに限って食べたくなりそう(笑)。

 

ピーチ機内食

 

ドリンクメニューはこちら。アルコール類は600円〜700円。
 

ピーチ機内食

 

荷物受け取りは手動

沖縄に帰沖すると、荷物受け取りはなんとスタッフによる手渡しでした。ベルトコンベアーを利用しないのもLCCターミナルの特徴の1つなんでしょうね。ちょっとシュールでした。

 

ピーチ手荷物受取

 

まとめ

 

コスト削減というローコストキャリアの特徴が見られる中、なぜそうしているのか、ピーチのビジョンはなんのかを、月刊誌でしっかり伝えていることが好印象でした。レシート1つにしても、そうした理由や思いがわかるだけで見方が変わりますもんね。

そんなピーチの月刊誌のコラムの最後はこんな言葉で締めくくられていました。

 

Peachはお乗りになるお客様と就航する町の双方がHappyとなることを願う会社です。オーナーに本当の笑顔が戻る日を楽しみにしたいと思います。

Love & Peach

 

Love&Peach。ユーモアがあってなんかいい言葉ですね。

 

 

Peach
http://www.flypeach.com/ / Twitter

 

 

管理人
ひとこと
Peachはベースとなる空港から4時間のフライトタイムを自分たちのマーケットにしているんですね。

 

合わせてこちらもどうぞ:

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「旅行, 沖縄」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
2014 Baseball Camp

2014プロ野球沖縄キャンプMAPを作ってみた

  ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。 毎年恒例のプロ野球の沖縄キャンプが今年も始まりました。 ニュースも野球の話題で日々に賑わってきました。   …

記事を読む

ニューヨーク ゴミ 出し方 方法

罰金に注意!ニューヨークのゴミの出し方や分別方法

    日本だと回収場所があって分別もきちんとやらないといけないゴミ。   アメリカではどうなのでしょうか。 ニューヨークのケースを紹介しま…

記事を読む

carrybag

フライトアテンダントに学ぶ10日間の旅行で持って行くべき荷物リスト

  旅行に必要な最低限の物   旅行へ行くとき持って行くべき荷物は悩むもの。 キャリーバッグに詰めて、いざ持って行こうとすると パンパンで入らなくなった経験がある…

記事を読む

kinjyo

沖縄に「金城さん」が多いワケ

沖縄で「金城さん」と言えば、学校のクラスに3人以上いる名字。「比嘉さん」に次いで2番目に多い名字となっています。何か特別な理由でもあるのでしょうか。…

記事を読む

ニューヨーク フリーペーパー 情報紙

NYで生活お役立ち情報を収集する方法。フリーペーパーの種類と特徴

New York (ニューヨーク)で、現地の新しい情報を収集するにあたって欠かせないのがフリーペーパー(情報紙)。 内容はイベント情報や時事ネタを中心に、スーパー・飲食店情報、不動産、英会話…

記事を読む

中国 北京首都国際空港 Wi-Fi

北京首都国際空港で無料Wi-Fiを使う方法と注意点

北京首都国際空港にはフリーで使える無料Wi-Fiがありますが、接続するためにはちょっとしたコツがいります。ネットも制限がかかるので、TwitterやFacebookは利用できません。実際に何が使えたの…

記事を読む

沖縄の家51

沖縄で家の購入を検討している方へ。快適な家セレクション『沖縄の家51』

琉球新報社から2005年に創刊された、 不動産、住まい、暮らしの情報を提供している住宅情報紙「週刊かふう」。特別編集され、保存版セレクションとして発行されたのが「沖縄の家51」です。 雑誌として発…

記事を読む

1

雪が降ったぞ−! 沖縄本島初観測。県内各地で撮られた映像まとめ

沖縄本島でも正式に雪が観測されました。39年前と違い、霙(みぞれ)を目視確認できた県民の方々も多かったみたい。沖縄県内で撮られた「みぞれ」映像を一挙紹介します。信じるか信じないかはアナタ次第!…

記事を読む

名護城公園ビジターセンターSubaco(すばこ)

こんなところに!沖縄建築賞受賞の穴場カフェ『名護城公園ビジターセンター』

2015年7月にオープンした新施設「名護城公園ビジターセンター Subaco(すばこ)」。沖縄の気候風土に合っているかや、技術力、独創性などが評価されの第2回「沖縄建築賞」で一般建築部門の正賞(最優秀…

記事を読む

chara1

Web初公開!?古宇利オーシャンタワーオリジナルキャラクター

  つい先日古宇利オーシャンタワーの観光レビューを書きました。 記事:新観光スポット!絶景が望める『古宇利オーシャンタワー』とは   この時紹介していないのです…

記事を読む

ad

糸満の電照菊
秋夜彩る電照菊。南部有数の糸満市小波蔵はドライブコースに最適

  涼しくなってきたこの時期。いかとお過ごしで…

「美らイチゴ糸満農園」
予約不要でいちご狩り。南部に「美らイチゴ糸満農園」がオープン!

2017年2月15日に開園した新いちご狩りスポットに行ってきました。予…

ルネッサンスリゾートオキナワのイルミネーション
プールに浮かぶ青イルカ。ホテル『ルネッサンスリゾート』のイルミネーション

大きく光る「R」のロゴ。ホテルのビーチエリアに約8万球の明かりが灯りま…

中国式庭園・福州園のライトアップ
日本百名月に認定。那覇市『福州園』の夜間特別ライトアップ

異国情緒あふれる那覇市『福州園』。ライトアップイベントは、2016年度…

2017-0327.4.jpg
海も見渡せる沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行ってきた。

那覇から片道2時間半。沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行っ…

ケータリングサービスinOIST
上間弁当てんぷらの新サービスがお洒落すぎて紹介せずにはいられない

弁当や惣菜でおなじみの「上間弁当てんぷら」が新ケータリングサービス"C…

名護城公園ビジターセンターSubaco(すばこ)
こんなところに!沖縄建築賞受賞の穴場カフェ『名護城公園ビジターセンター』

2015年7月にオープンした新施設「名護城公園ビジターセンター Sub…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ