旅行準備!アメリカに行く前に最低限必要なもの

: 2016/03/06 : 5 旅行

 

海外へ簡単に行ける時代。

 

航空券が買えるだけのお金があれば、
行ってどうにかするって人も僕の周りに増えてきました。

 

 

travel
Photo by Gettyimages

 

 

実際渡航先によって色々必要なものが変わってくると思いますが、今回は僕がアメリカに行く前に準備したものについて紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

渡航に必要なもの

 

航空券

 

もちろん最初に浮かぶのが航空券ですよね。

今ではチケットは空港のカウンターで発券する必要がなくなりました。
代わりに予約した際に打ち込んだ情報(予約コードなど)が記載されたPCの画面を印刷するだけ。

 

ネットで探せばあらゆる航空会社の価格を比較できるサービスもありますし、
消費者にとってはありがたいですよね。

 

 

  格安航空券検索 Skyscannerよりも安く購入する方法
格安航空券検索 Skyscannerよりも安く購入する方法

 

僕が購入したチケットは2ヶ月前を切っているにも関わらず、ニューヨークまで往復10万円かからない料金でした。

各航空会社の早割も検討にいれるのであれば、90日以前である3ヶ月前ぐらいから検討しておくといいと思います。

 

 

ビザ

 

入国に必要といったらビザ。

アメリカは細かくいうとビザだけで49種類もあります…!
Aから順番に数えてS番目。そしてそれぞれ条件によって分類がわかれるんです。

 

 

非移民ビザの概要非移民ビザの概要

 

 

申請とか大変そうですが実は3ヶ月以内であればビザがなくても滞在できるんです。
(年間累積滞在期間の限度は約90日、入国回数の限度は年間3回)

 

意外とゆるい?って思ったりもしますが、ビザではなく別の申請が必要になります。そちらは下記で紹介します。

 

そして留学や就労となるとやはりビザの申請は必要です。しかも働くとなると、働き先が決まっていたり英語力の試験など結構手間がかかるようです。

 

ただちょろっと観光にいくぶんにはいいかもしれませんね。

 

 

ESTA

 

ビザの代わりにといういうのもあれですが、ビザなしで渡航するにはESTAと呼ばれるオンラインの渡航認証を受けないといけません。

 

esta

 

ビザ免除プログラムの一部で、米国に短期商用・観光目的(90日以下)で旅行するすべてのVWP渡航者は、米国行きの航空機や船に搭乗する前にオンラインで渡航認証を受けなければなりません。

 

 

ちなみにESTAはElectronic System for Travel Authorizationの略。
申請には14$ (約1500円)ほど必要になります。
(2014/4月現在)

 

 

申請は意外とすぐに終わります。

 

まずサイトにアクセスします。

個人情報や旅券番号を記入し、決済のカード情報を記入すると10分以内で終わります。

特に悪い事をしていなければ申請は申請後72時間以内に確認できるとサイトに記載されていましたが、申請してすぐに「渡航認証許可」が確認できました。

あとは航空券同様これを印刷して持って行けばいいだけです。

 

 

宿泊先

 

行く前に決めておきたいのが宿泊場所。

 

ニューヨークにいる友人などから話を聞くと、昔からよく宿検索で使われているmixb(ミックスビー)、最近急成長を遂げているairbnb(エアービーエヌビー)がよいとのことだったので、こちら2つをメインに調べていきました。

 

mixbは確かに一昔前の掲示板という感じがしてとっつきやすい感じがします。

 

mixb

 

airbnbは洗練された最近らしいデザインで、宿泊先のホストの顔や部屋が透明化されていて使いやすいイメージがあります。

 

airbnb

 

値段もピンキリですが、庶民的なのはmixb、バックパッカー向けなのはairbnb、といった印象を受けました。

 

 

僕はmixbで宿を探しました。

気に入った宿があれば直接交渉できるので、融通が聞くのも利点かもしれません。
ただ、交渉する際は現地の相場など情報を収集しておかないと不利な条件を突きつけられてもわからないので、事前に友人などニューヨーク渡航経験者に話を聞く事をおすすめします。

 

 

予算は?

 

航空券とESTA、宿泊先があればぱっといけるのがアメリカ。

最低限必要なのは航空券とESTA。

僕の場合だと10万ちょっとあればアメリカにいけることになります。
なので10万〜15万ぐらいあれば同じように渡航できると思います。

 

あとは知り合いなどに泊めてもらえれば宿泊代は浮きますね。

 

 

僕ももうそろそろ、渡航で3ヶ月間ニューヨークに滞在します。
現地での雰囲気や感じたことも書いていきます。

 

 

管理人
ひとこと

美味しいお店、たくさんあればいいな…(笑)

 

合わせてこちらもどうぞ:

—ニューヨーク関連記事が満載!—
Newyork記事一覧へ

 

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「旅行」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
成田空港第3旅客ターミナル

2015年4月オープン。成田国際空港の第3旅客ターミナルを利用してみたよ

今年の4月8日、成田空港に第三旅客ターミナルがオープンしました。2015年のグッドデザイン賞ベスト100にも選ばれている話題の空港だということを知っていましたか? どんな雰囲気なのかレポートしたいと思…

記事を読む

海外ネットショッピング クレジットカード

海外Web通販で商品を購入するまでの流れ。つまづいた場所・対処法など公開

  ネットショッピングはハードルが高い?   海外で旅行中や短期滞在中に、せっかくなので海外Webサイトのサービスを利用したくなりますよね。かくいう僕も、ニューヨークに3…

記事を読む

海外通販 ネットショッピング

旅行中にネットショッピング!海外通販の住所の入力方法

  海外でオンラインショッピングする際にどうしても避けられないのが住所 (Adress)入力の壁。 日本の住所入力方法とは異なるため、安い商品を購入しようと思っても購入の手続きで…

記事を読む

ニューヨーク 旅行 便利 アプリ

旅行にオススメ!ニューヨーク生活に役立つ便利なアプリ7つ

3ヶ月間過ごしたニューヨークで、僕がよく使ったiPhoneアプリを紹介します。主にオフラインで使えるアプリを紹介しているので、ネット回線がなくても大丈夫!…

記事を読む

carrybag

フライトアテンダントに学ぶ10日間の旅行で持って行くべき荷物リスト

  旅行に必要な最低限の物   旅行へ行くとき持って行くべき荷物は悩むもの。 キャリーバッグに詰めて、いざ持って行こうとすると パンパンで入らなくなった経験がある…

記事を読む

skyscanner

格安航空券検索 Skyscannerよりも安く購入する方法

世界のあらゆる航空券を検索し、最安値が探せる価格比較サイト「Skyscanner」は、価格比較サービスということもありそれ自体安いのですが、 実は更に安く航空券を購入できるコツがあります。…

記事を読む

campfire

キャンプ前の予備知識。上手なキャンプファイヤーの作り方

アウトドアに海や山に出かける季節。お泊りするなら夜にキャンプファイヤーを作って楽しみたいはず。でも意外とキャンプファイヤーって作るの難しいんですよね。今回は簡単に作れる実用的なキャンプファイヤーの作り…

記事を読む

guide map

北京経由の手引き。 北京市内で格安ホテルに1泊するまでの流れ。

    明日から3ヶ月間、アメリカはNYC(ニューヨークシティー) に滞在するため沖縄を出発しました。   ニューヨークに行く前に北京経由で行く…

記事を読む

ジェットスターロゴ

ジェットスターで航空券以外にかかる費用は?ネット予約から搭乗までの流れ

  ハイサイ!旅行が好きな@OKI_NOTEです。 この前沖縄から大阪に行く時に、ジェットスターを利用しました。友人の話とかを聞いているとけっこう悲惨な目にあったりしたらしいので…

記事を読む

Newyork Creditcard

チップもカードで支払える!?海外クレジットカード決済方法

アメリカにはチップという文化があります。 クレジットカードでチップも支払うことができるんです。 これにはちょっとしたコツがいるので、海外での支払いに関すること含めクレジットカー…

記事を読む

ad

名護城公園ビジターセンターSubaco(すばこ)
こんなところに!沖縄建築賞受賞の穴場カフェ『名護城公園ビジターセンター』

2015年7月にオープンした新施設「名護城公園ビジターセンター Sub…

2016年買ってよかったものまとめ
カメラ機材とおつまみ。2016年買ってよかったものまとめ

振り返りの季節。2016年は、物はそんなに買っていないものの、一眼レフ…

くもじイルミネーション
【画像】都会にも冬の訪れ。那覇パレットくもじのイルミネーション

パレットくもじから国道58号線の久茂地交差点周辺を、約5万の電飾で彩る…

2016-1220.12.jpg
浜比嘉島に行く理由をみーつけた。鍋やBBQもできるおしゃれなホテル「トリップショットヴィラズ・ハマヒガ」

神聖な場所としてのイメージが強い浜比嘉島。今年の8月、ここにプライベー…

かりゆしミリオンファンタジー
【画像】140万球のイルミネーションが無料!恩納村の「かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」

沖縄の3大イルミネーションの1つ、かりゆしビーチリゾートの「ミリオンフ…

ブルーシール
【画像】ずっと見ていたい。ブルーシール牧港本店のイルミネーション

11月1日に点灯式が開催されイルミネーションで彩られるブルーシール牧港…

沖縄観光先読みカレンダーPRO
海外観光客の動きがわかる?「沖縄観光先読みカレンダーPRO」2017年版

外国人観光客の動向を先読みする目的で千部限定1部500円で販売している…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ