ターミナル場所に注意!那覇空港からLCCのピーチを利用する流れ

: 2016/03/08 : 4 旅行 沖縄

 

ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。

先日福岡に旅行に行ってきました。その際Peach(ピーチ)を初めて利用したのですが、ピーチは大手航空会社やジェットスターと違った場所での手続きが必要でした。危ない危ない。

 

今回は備忘録も兼ねて、那覇空港でピーチを利用する流れを紹介します!

 

 

スポンサーリンク

 

空港に到着したらチェックインカウンターに行く

 

当たり前ですが、まずはカウンターに行ってチェックインをしないといけません。JALやANAは普通に国内線のターミナルに行けばチェックインできますが、ピーチとVanilla Air(バニラエアー)は別の建物である「那覇空港 LCCターミナル」に移動しないと行けません。

ちなみにジェットスターはというと、JALと提携しているため、3階のJALカウンターの1番奥側で手続きができます。

 

ジェットスターで航空券以外にかかる費用は?ネット予約から搭乗までの流れジェットスターで航空券以外にかかる費用は?ネット予約から搭乗までの流れ

この前沖縄から大阪に行く時に、ジェットスターを利用しました。友人の話とかを聞いていると…

 

LCCターミナルへの行き方

LCCターミナルは、国内線ターミナルから出ている無料循環バスか、レンタカー会社の送迎バスしか入ることはできません。なので、沖縄県民が利用できるのは無料循環バスのみ

 

無料循環バス

 

無料循環バスは、国内線ターミナルの1階外にある、4番乗り場から乗車できます。所要時間は約10分ほど。

 

無料循環バス

 

搭乗手続き30分前より、約10分間隔で運行しています。注意しないといけないのは、国内線の場合、ピーチは25分前、バニラエアーは30分前にチェックインを締め切るので、それまでにターミナルに着かないと行けません。バスの乗車は、フライト出発時刻の45分前(国際線だと70分前まで)に済ませた方が良さそうです。

空港に30分前ギリギリに着いたとしても、バスに乗れないと意味が無いので、1時間前には空港に到着していた方が安心ですね。

 

ピーチの搭乗手続きの流れ

 

バスでLCCターミナルに到着したら、チェックインをします。カウンターもありますが、自動チェックイン機が早くて便利。

 

ピーチの搭乗手続き

 

モニターに、事前に届いた「旅程表」のメールに書かれている予約番号を記入します。もしくは、バーコードを読み取る機械で、チェックイン用バーコードを通します。

印刷してもいいですが、スマホの画面を読み取ってもチェックインできたので、こちらのほうが手間がかからずいいですね。

 

ピーチ 自動チェックイン機

 

レシートタイプのチケットが出てきます。無事搭乗券を印刷出来ました! 
 

ピーチ 自動チェックイン機

 

荷物を預けるなら自動チェックイン機横の荷物検査を済ませて、カウンターで預けます。特にお店も少なくそこまでやることもないので、手荷物検査を終わらせて搭乗待合室に向かいます。

 

LCCターミナル搭乗待合室

 

搭乗は徒歩で飛行機に向かいます。遅延もなく、無事搭乗できました。

 

ピーチの飛行機

 

ちなみに沖縄に帰ってきた際に、預けた荷物を受け取るときは、乗務員が手で持ってきます。あまり見かけない光景なのでちょっと面白い。
 

ピーチ手荷物受取

 

 

まとめ

 

ピーチやバニラエアーを利用する際は、バス移動があるので早めの行動が大事です。初めて利用するなら、バス乗り場の場所を間違えると大変なことになるので、余裕を持って空港に到着するようにしましょう。

 

Peach (ピーチ) 空港での確認事項
http://www.flypeach.com/

 

 

管理人
ひとこと

チェックイン締め切り10分前のバスに乗れなかったらアウトですよ!

 

合わせてこちらもどうぞ:

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「旅行, 沖縄」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
おきなわ文学賞

おきなわ文学の受賞作がWebで読めるってよ。無料でスマホからもOK!

2005年に開設され、ことしで11回目を迎えるおきなわ文学賞。去年の10回目の作品から受賞作の掲載がウェブに移行しています。種類は小説、シナリオ・戯曲、随筆、詩、琉歌、短歌、俳句、舞台(組踊・沖縄芝居…

記事を読む

ニューヨーク 印刷 Staples

旅行中にニューヨークで印刷&プリントアウトする方法

ニューヨークで旅行中に急に印刷する必要がでてきたら…。 なんてこと考えたことありませんか? なさそうで意外とそうなる状況があると思うんです。 ニューヨークにはちゃんと印刷サービスをしているシ…

記事を読む

travel

旅行準備!アメリカに行く前に最低限必要なもの

今回は僕が実際にアメリカに行く前に準備したものについて紹介します。とりあえずこれさえあれば入国は問題なし!…

記事を読む

ドラゴンフルーツの花

満月の夜に咲く神秘的な花。大輪を咲かせる南国果物『ドラゴンフルーツ』

沖縄の代表的な果物のひとつでもある『ドラゴンフルーツ』。中南米原産のこのフルーツは、夜咲きで、収穫ができる夏の時期の、満月の夜にしか花が咲かないのです。今回は滅多にみることができないドラゴンフルーツの…

記事を読む

infographic-packing

これで準備ばっちり!旅行の荷物に関するインフォグラフィック

    荷物の詰め方や女性の場合の洋服の数、国別のエアーの荷物の超過料金の目安、荷物に含めてはいけないものなどの情報を一枚にまとめたインフォグラフィックです。 &…

記事を読む

沖縄闘牛名鑑2016ポスター

これであなたも闘牛女子?千部限定の『沖縄闘牛名鑑2016』ポスターが欲しすぎる…

沖縄闘牛『ウシオーラセー』。闘牛に情熱を注ぐフリーカメラマンの方が制作した闘牛ポスター&カレンダーが話題になっています。階級別王者など名牛34頭が掲載されたポスターを見れば、闘牛に引きこまれること間違…

記事を読む

Packing

その荷物いる?旅行に行く前に確認したいYes,Noリスト。

    旅行のためにせっかく色々荷物を詰めたのに、 結局使わなかった荷物ってありますよね。   海外の旅行サイト『smartertravel』が…

記事を読む

沖縄都市モノレール「ゆいレール」ファンクラブ

沖縄モノレール通勤・通学者必見!? 年会費500円でお得な『ゆいレールファンクラブ』

  定期券には特典があった!?   那覇空港から首里を結ぶ沖縄都市モノレール「ゆいレール」。 那覇市内の移動に欠かせない手段として定着しています。   通…

記事を読む

LINE-TAXI

見たことある?アプリで配車できる「LINE TAXI」は沖縄に1台しかない珍しいタクシー!

LINEアプリ内からタクシーを配車できる「LINE TAXI」というサービスを沖縄でも開始しました。沖東交通と連携していますが、LINEのラッピングがされたタクシーは、実は県内にわずか1台しかないみた…

記事を読む

ご祝儀について

ご祝儀に必要なものって何?ご祝儀袋の書き方と沖縄の相場

  最近ちらほら、周りにいる友人が結婚するという話を聞くようになりきました。 20代中盤なのでこれから増えてくる行事なわけですが、そういえばご祝儀を今まで用意したことがない。。た…

記事を読む

ad

糸満の電照菊
秋夜彩る電照菊。南部有数の糸満市小波蔵はドライブコースに最適

  涼しくなってきたこの時期。いかとお過ごしで…

「美らイチゴ糸満農園」
予約不要でいちご狩り。南部に「美らイチゴ糸満農園」がオープン!

2017年2月15日に開園した新いちご狩りスポットに行ってきました。予…

ルネッサンスリゾートオキナワのイルミネーション
プールに浮かぶ青イルカ。ホテル『ルネッサンスリゾート』のイルミネーション

大きく光る「R」のロゴ。ホテルのビーチエリアに約8万球の明かりが灯りま…

中国式庭園・福州園のライトアップ
日本百名月に認定。那覇市『福州園』の夜間特別ライトアップ

異国情緒あふれる那覇市『福州園』。ライトアップイベントは、2016年度…

2017-0327.4.jpg
海も見渡せる沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行ってきた。

那覇から片道2時間半。沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行っ…

ケータリングサービスinOIST
上間弁当てんぷらの新サービスがお洒落すぎて紹介せずにはいられない

弁当や惣菜でおなじみの「上間弁当てんぷら」が新ケータリングサービス"C…

名護城公園ビジターセンターSubaco(すばこ)
こんなところに!沖縄建築賞受賞の穴場カフェ『名護城公園ビジターセンター』

2015年7月にオープンした新施設「名護城公園ビジターセンター Sub…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ