夏限定で行ける島!ニューヨークの避暑地『ガバナーズ島』

: 2016/03/06 : 8 ニューヨーク

 

すっかり暑くなった7月。

 

ニューヨークのマンハッタンには公園がたくさんあるので、ちょっと時間があるときに木陰でゆったり本を読んだりお話したりできるのが凄く魅力的。

 

でもたまには遠出して、離れた位置からゆったりニューヨークの景色を楽しむのも面白そう。

 

ニューヨークには期間限定で気軽に行ける避暑地があります。

 

 

スポンサーリンク

 

ガバナーズ島とは

 

夏限定で限られた時間にしかいけない貴重な島。それが Governors Islandです。

期間は毎年5月27日〜9月25日の4ヶ月間。

 

10時から18時(週末は19時)の間しか滞在できません。
なぜならフェリーの時間がその時間までだからです。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

ニューヨークのマンハッタンのすぐ南に位置するので、
フェリーで10分ほどで行ける場所にあります。

 

 

 

 

ガバナーズアイランドの歴史

 

ガバナーズ島はニューヨーク港のど真ん中に位置します。

良い位置にあるため外部から敵が侵入してきた場合、真っ先にマンハッタン島が攻撃されていまいます。

そのため入植者たちが敵の侵略を防ぐために要塞を作ったりと、18世紀から軍や沿岸警備隊が配属されます。

 

独立戦争では対英軍のための要塞、南北戦争では南軍の捕虜収容所と、長い間軍事目的として使用されてきました。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

1996年に沿岸警備隊が去り、島は2003年に連邦から州と市に1ドルで譲渡されます。2005年から期間限定で一般開放を始めてから9年ほどになります。

 

こういった歴史的背景から、今でも現存する大砲や建造物は訪れると見物することができます。

 

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

 

ガバナーズ島への行き方

 

マンハッタンの南端とブルックリン両方からフェリーが出港しています。
(ブルックリンは週末のみ)

 

往復$2ですが、土日の午前中10時、11時、11時半の便は無料になります。
午後は人も多く混雑するため、早めに乗るのをおすすめします。

 

マンハッタンからの場合は最寄り駅はこちらになります。

赤 1番線  South Ferry station (サウス・フェリー駅)
緑 4,5番線  Bowling Green station (ボウリング・グリーン駅)
黄色 R線 Whitehall St. station (ホワイトホールストリート駅)

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

緑の4,5番線、ボウリング・グリーン駅。
駅は小さく歴史ある雰囲気です。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

駅から歩いて徒歩10分圏内にあるBattery Maritime Buildingからフェリーに乗ります。
住所は10 South Street, New York, NY 。

 

 

 

 

フェリーの詳細
http://www.govisland.com/html/visit/directions.shtml

 

 

ガバナーズ島へ行ってみた

 

Battery Maritime Buildingに到着。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors IslandPhoto by nyctwosome

 

 

乗船前に荷物検査があります。
ペットボトルや軽食程度であれば大丈夫みたいです。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

船にのるとすぐ目の前にガバナーズアイランドを眺めることができます。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

ガバナーズアイランドを先頭に向かって左側にはブルックリンブリッジが。
その手前にはヘリ乗り場がありました。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

出港してわずか10分で到着。
案外あっけない船旅です。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

ぞろぞろと下り始めます…。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

 

少し歩くと大きな看板が出現。
「figment」は空想の世界とでも訳すのでしょうか。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

 

看板から左右に道を選べるので、他の乗客と一緒に右側から進みます。
すぐ右手にはガバナーズアイランドの紹介施設がありました。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

ガバナーズ島の全体図や歴史的な背景が紹介されています。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

ガバナーズ島に関しての意見箱をステッカーで表現。
地元の人や観光客の意見がたくさん貼られていました。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

少し先へいくとなにやら不思議なアートが存在してあります。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

ここガバナーズ島では、色々なクリエイターが集まり様々なアートを展示していることでも有名みたいです。アートの制作者が近くにいるみたいなので、制作秘話などを聞く事ができました。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

パフォーマーの方もちらほら。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

島からはマンハッタン島の南部が一望できます。
違った風景と新鮮な空気がすえて、気晴らしには最高です。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

海沿いに遊歩道があるので散歩やサイクリングができます。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

自由の女神像 (Statue Of Liberty)も拝むことができます。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

内側をあるけば歴史的建造物もたくさん。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

中心地周辺の手前にちょっと開けた休憩所がありました。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

フードトラックやテントで軽食の販売をしています。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

ココナッツを直に飲めて休憩にはぴったり!

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

少しお洒落な売店もありました。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

休憩がてら面白いアートを発見。
近づくとかなり大きな電話です。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

ゆったりハンモックにゆられながら休憩もいいですね。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

 

中心地にはフードトラックもたくさんあって大勢の人で賑わっています。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

ここでまさかのスターバックスを発見。
手書きのメニューがいい感じ。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

仮設テント内でもしっかりとした品揃えは流石です。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

ブルックリンブリッジ付近でみかけた美味しいワッフル店も発見。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

巨大なアートを発見。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

素材はプラスチックカップ!
なかなかいかしています。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

散策中に見つけたモンキーのぬいぐるみ。
休憩中なのでしょうか、ほっこりしました。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

堂々と大砲が置いてあるのも不思議な感じ。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

開けた芝生でゆったりするのもいいですよね。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

一部の建物は観光客向けに展示品が飾られています。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

ノリノリにダンスをしている若者集団もいました。
屋外DJが大きめに音楽をかけていたので楽しそう。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

 

徒歩だと2,3時間あれば回れるほどの小さな島。
サイクリングしている人も凄く気持良さそうでした。

 

帰るとガバナーズ島に向かう乗客でいっぱい!
午前中いって正解でした。

 

ニューヨークの避暑地 ガバナーズ島  Governors Island

 

 

子供用のちょっとしたアトラクションなどもあったので、
子供がいる家族連れにおすすめです。

ちょっとしたバカンスにいかがでしょうか。

 

 

ガバナーアイランド公式サイト
http://www.govisland.com/html/home/home.shtml

 

 

管理人
ひとこと

ちょっと贅沢な避暑地。晴れた日は最高!

 
合わせてこちらもどうぞ:

 

—ニューヨーク関連記事が満載!—
Newyork記事一覧へ

 

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「ニューヨーク」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
ニューヨーク 書店

ニューヨークにある日本の書店。紀伊國屋書店とBOOKOFF

    NewYorkにある日本の書店といえば紀伊國屋書店とBOOKOFF。   紀伊國屋書店は海外展開を積極的に行っていて、アメリカ以外にもシン…

記事を読む

ニューヨーク SOHO アップルストア

お洒落街SOHOにあるNYで初めてできたアップルストア

  ニューヨークにあるApple Storeは本場からなのか、旅行によるウキウキ補正からなのかわからないけど、やけにかっこいい。   24時間営業のアップルストア!N…

記事を読む

New York

NYに1週間滞在してわかったこと

NY (ニューヨーク) に滞在して1週間が経ちました。 毎日午前中に外出し、日が暮れるころまでいろいろ見て回る生活をしています。 まだ1週間と短いかもしれませんが、この期間でわかった…

記事を読む

Brooklyn Bridge (ブルックリンブリッジ)

ニューヨーク定番の観光スポット!ブルックリンブリッジを歩く

ニューヨークの定番観光スポットといえば、Brooklyn Bridge (ブルックリン・ブリッジ) は外せません!。米国でもっとも古い吊り橋の1つであり、鋼鉄のワイヤーを使った世界初の吊り橋としても有…

記事を読む

Strand Book Store (ストランド ブックストア)

1927年創業!本好きにはたまらないニューヨークにある伝統的な老舗書店『ストランドブックストア』

ニューヨークにある本屋さんの中でも人気を誇る書店があります。ストランド・ブック・ストア)と呼ばれるその本屋は、以前に紹介したニューヨーク1大きい本屋のバーンズアンドノーブルの大型チェーン書店とはまた違…

記事を読む

ニューヨーク Baruch College (バルーク・カレッジ) バルーク大学

バルーク大学潜入レポ!ニューヨーク市立大学ってどうなってるの?

    多種多様な人種が集まるNew York (ニューヨーク)。   留学生を歓迎する風土もあり、世界中から大勢の国際留学生が集まります。 …

記事を読む

ニューヨーク コインランドリー 洗濯

1週間以上の旅行に活用。ニューヨークの洗濯事情と洗濯の仕方

ニューヨークに1週間以上滞在するなら洗濯事情は知っておいたほうが身のため。ニューヨークで洗濯をする場所と、どのように洗濯をするのか紹介します。…

記事を読む

ニューヨーク ゲジゲジ 虫

【微グロ注意】退治はダメ?ニューヨークにいる昆虫『ゲジゲジ』は無害な益虫

New York (ニューヨーク)で何不便なく快適な生活している中、 そいつは突然やってきました。 バスルームでいつものようにお風呂に入ろうとする僕。 端っこに何やら…

記事を読む

ニューヨーク 印刷 Staples

ニューヨークで事務用品を買うなら文房具ショップチェーン『STAPLES』

  STAPLESとは   ステイプルはOffice Supply (事務用品)を取り扱っている文房具ショップで、26カ国で2,000店舗以上展開している大型チェーン店で…

記事を読む

ニューヨーク ルーズベルト・アイランド

プチ散策&遠足!ロープウェイで行ける島『ルーズベルト・アイランド』

    ルーズベルト・アイランド   New York (ニューヨーク)の3大ブリッジの1つ、エド・コッチ・クイーンズボロ・ブリッジ(Ed Koch Qu…

記事を読む

ad

沖縄観光先読みカレンダーPRO
海外観光客の動きがわかる?「沖縄観光先読みカレンダーPRO」2017年版

外国人観光客の動向を先読みする目的で千部限定1部500円で販売している…

桑っちーグランプリ&スイーツフェア
浦添特産といえば島桑。地元が集う『第5回桑っちーグランプリ&スイーツフェア』

浦添市で毎年開催している島桑イベント。そもそもなぜ桑なのかというと、浦…

沖縄大百科事典
「ン」で始まる言葉も⁉︎ 沖縄を詳細に記した最初で最後の『沖縄大百科事典』とは?

沖縄タイムス社が創刊35周年を記念し1983年に発行した百科事典。上中…

那覇大綱挽
世界最大級の全長200㍍! 第46回『那覇大綱挽まつり』2016の熱気を感じてきた!

今年で46回目となる「那覇大綱挽(ひき)まつり」。全長200メートル、…

meetuplogo2_resize
沖縄ブロガーミートアップvol.2開催します!

10月16日に沖縄ブロガーミートアップvol.2を開催することになりま…

オーシャンドリーム号
ピースボートの世界一周客船「オーシャンドリーム号」の船内見学に行ってきた

オーシャンドリーム号といえば「ピースボート」の船舶旅行に使用される船で…

Vanilla-Mountain
遊び心あふれたジャンクなスイーツ!NY発のフリークシェイクが沖縄の北谷に上陸

インスタグラムで話題になっているフリークシェイクを知っていますか? な…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ