遊歩道が完成!観光地としての整備が進む瀬長島の今を紹介します。

: 2015/11/02 : 7 沖縄

瀬長島の遊歩道
 

ハイサイ!ショウ(@OKI_NOTE)です。

沖縄の南部にある、定番のドライブスポットといえば『瀬長島』。海や空港の滑走路が見えるため、観光客のみならず地元の人も憩いの場として集まる場所です。

 

沖縄の定番ドライブスポット!気軽に離島気分を味わえる『瀬長島』沖縄の定番ドライブスポット!気軽に離島気分を味わえる『瀬長島』

那覇空港から15分ほどで行ける離島「瀬長島」。地元の人が集まる憩いの場だったところが…

 

最近では、瀬長島ホテルの向かいに広場ができたかとおもいきや、ホテル下の沿道にイタリア風のリゾート地建設をしているなど、ますます開発が進んでいます。

そして、つい最近行ってみると、ホテル横の高台から南側の沿道にかけて、遊歩道が完成していました!

 

スポンサーリンク

 

瀬長島の今はどうなっている? in 6月

 

那覇空港からアウトレットモールあしびなーに向かう途中にある瀬長島。橋を渡って気軽に行けます。

 

瀬長島

 
沿道にはレールのようなものもなく、目の前に海が広がるので、車でぐるーって1周できるんですよね。1歩間違えば海にダイブできるこの距離感!

 

瀬長島

 
そしてこちらが前回もお伝えした、瀬長島ホテルの下側、西海岸ゾーンにできた広場。

 

瀬長島
 

ちょうどサッカーができそうなほどの広さで、この前きた時よりは芝が成長していました。ここは4月に沖縄中のパン屋さんが集まる『沖縄パンスイーツフェスタ2015』が開催していた場所でもあります。当日は生憎の雨だったので、こんなに晴れていたらよかったのになぁ。

 

瀬長島

 

沖縄のパン屋が大集合!『沖縄パンスイーツフェスタ2015』に行ってみた!沖縄のパン屋が大集合!『沖縄パンスイーツフェスタ2015』に行ってみた!

沖縄県にあるパン屋やお菓子屋さんが一同に集まる、年2回の祭典。昨年11月のイベントには約4000人の人が訪れるなど…

 

ここでベンチに座りながらゆったりすると気持ちいいんです。ただ、日が射していない朝方か夕方の時間帯じゃないと暑くて大変。夜とか少しライトアップされていて綺麗ですよ。
 

瀬長島

 

広場から見える瀬長島ホテル。個室には露天風呂がついている部屋もあるので、露天風呂に入りながら海を眺めることができる、すてき過ぎるシチュエーションを楽しむことができるみたいです。これは泊まらな!

 

瀬長島

 
先ほどもお伝えした、イタリア風リゾート地『瀬長島ウミカジテラス』はこちらに建設中でございます。この前よりも外観が出来上がっている!

 

瀬長島

 

沿道から見るとこのように見えます。今のところ、傾斜に建っているホテルの一室って感じ。これが、どのようになるのか楽しみですね。ちなみにこの上は、道を挟んでホテルの露天風呂があります。

 

瀬長島ウミカジテラス

 

沖縄にイタリア風リゾート地!?『瀬長島ウミカジテラス』のコンセプトが素敵すぎる!!沖縄にイタリア風リゾート地!?『瀬長島ウミカジテラス』のコンセプトが素敵すぎる!!

イタリアのリゾート地「アマルフィ」をイメージしつつ、沖縄らしさを打ち出した、新しいコンセプトの施設が誕生…

 

 

完成した遊歩道を歩いてみる!

 

天気が良すぎていろいろと紹介しちゃいましたが、こちらからが今日の本題です。ここは、さきほど紹介した広場になりますが、丘の中に何かあるのが見えませんか?

 

瀬長島ウミカジテラス

 

そうです、階段ができているんです。瀬長島ウミカジテラスに(勝手に)気を取られていましたが、反対側でも脈々と工事が進んでいました。そしていち早く完成したのが、こちらの遊歩道になります。

 

瀬長島

 

階段には太陽光で発電する街灯も完備。夜でも安心して歩くことができそう。

 

瀬長島の遊歩道

 

瀬長島自体そんなに高いわけではありませんが、やはり見晴らしはいいものです。右手に見えるのが、さきほどの広場。

 

瀬長島の遊歩道

 
それにしても、海側でもなにやら開拓中ですね。位置的には滑走路ではない気がするのですが、一体何ができるんでしょうか。
 

瀬長島

 

階段はけっこう急斜面なので、夏場のこの炎天下だときつい…。
 

瀬長島の遊歩道

 

高台の1番上に到着! ちょうど瀬長島入り口の道路が見えます。駐車場も整備されていて、かなりの台数が停められそう。

 

瀬長島の遊歩道

 
そして後ろを振り返ると広がるこの絶景! スカーッと晴れた青空と青い海。もちろんこの写真、何もいじっていません。むしろ圧縮して画質が落ちたぐらい。
 

瀬長島の遊歩道

 

階段の横に設置されているこの円形の場所が、ここらへんで1番高い場所。ここから周りを見渡すといいみたいですね。

 

瀬長島の遊歩道

 
あしびなーに向かう大きな橋もここから見えます。そしてけっこう広いんだここ。
 

瀬長島の遊歩道
 

球場も一望。さすがにホームランが飛んでくる距離ではなさそう。
 

瀬長島の遊歩道

 
そして那覇空港の滑走路もギリギリ見えます。ホテルの部屋からだったらもっと綺麗に見えそうですね。
 

瀬長島の遊歩道

 
臨場感ある飛行機の写真であれば、瀬長島の入り口の方が近くて撮りやすいですが、ここも望遠レンズさえあればいい写真が撮れそう。当たり前かw

この日は奥側からの着陸が多かったので、焦点距離250mm(35mm換算で375mm)のレンズで目一杯アップしてこれぐらい。

 

瀬長島から見える那覇空港

 
離陸だと向かってくる側なので、24mm単焦点レンズで、これぐらいしか捉えられなくても、
 

瀬長島から見える那覇空港

 

250mmだとここまでアップできます。迫力ある!離着陸が逆になる時は、迫力ある着陸を捉えることができます。

 

瀬長島から見える那覇空港

 

南側の沿道はけっこう開拓されていて、足元灯も設置されていました。

 

瀬長島の遊歩道

 

歩いていて気持ち良いですが、やはり日差しが暑いというのと、飛行機の音が頻繁にするので、慣れないうちはうるさいかもしれません。
 

瀬長島の遊歩道

 
瀬長島までは車で来て、下の広場に車を停めて遊歩道で散歩する。そんなスタイルの人がこれから増えそうですね。特に、ウミカジテラスができたら間違いなく混みそうです!

 

瀬長島の遊歩道

 

 

 

管理人
ひとこと

そして、相変わらずネコは多い。

 

合わせてこちらもどうぞ:

—おきなわの魅力が満載!—
沖縄関連の記事へ

 

撮影に使用したカメラはこちら。
 

 


OKINOTEからお知らせ

  

沖縄の役立つリンクまとめ始めました。


沖縄ファミリーマート初寄稿記事 !沖縄の道の駅を取材しました。
地元ンチュがおすすめ!許田、糸満、ぎのざ・・7つの道の駅で味わえる「おいしいもの」を食べに行こう (外部リンク)

  

[随時更新]Amazonのほしい物リストを公開中!

スポンサーリンク

ad


シェア感謝です! \(^o^)/

本日の「沖縄」カテゴリ人気記事!
この記事似てるかも?
沖縄 58号線

58のスタート地点知ってる?沖縄の大動脈『国道58号線』のまめ知識!

    沖縄の主要道路といえば西海岸を走る58号線、中央を走る330号線、東海岸を走る329号線の3つ。   58号線は「ゴーパチ」という名称で親…

記事を読む

サイトアクセスランキング

売上ランキング100社を調査。沖縄でアクセス数トップの企業サイトは?

他サイトにどれぐらい訪問者がいるか知りたいときに使える 「SimilarWeb」という便利なウェブツールがあります。これを使って、興味本位で沖縄県の企業のアクセス数を調べてみました。…

記事を読む

1

雪が降ったぞ−! 沖縄本島初観測。県内各地で撮られた映像まとめ

沖縄本島でも正式に雪が観測されました。39年前と違い、霙(みぞれ)を目視確認できた県民の方々も多かったみたい。沖縄県内で撮られた「みぞれ」映像を一挙紹介します。信じるか信じないかはアナタ次第!…

記事を読む

沖縄 オリオンビール

あまり知られていない沖縄のオリオンビールに関する7つの事実

  沖縄でビールといえばオリオンビール。   ビーチBBQや結婚式、イベントや祝い事にはもはや欠かせない、沖縄生まれの地ビールです。   経…

記事を読む

道の駅

【報告】沖縄ファミリーマートで寄稿始めました

報告です! このたび、お声を掛けていただき、沖縄ファミリーマートのWebサイト「週刊ファミマガ」でも記事を書かせて頂くことになりました! 去年の沖縄タイムスに続き、2つ目のウェブ媒体となります。しかも…

記事を読む

箆柄暦 (ぴらつかこよみ)

毎月2,000件を掲載!沖縄のイベント検索なら『ぴらつかこよみ』

  県内イベントを網羅!   沖縄のイベント情報を探す上で欠かせないWebサイトが箆柄暦。 何やら難しい漢字ですが、読み方は「ぴらつかこよみ」。始めは、月刊…

記事を読む

イオンモール沖縄ライカム正面入り口

大混雑必須!イオンモール沖縄ライカムを効率良く楽しむための5つのポイント!

いよいよ明日グランドオープンに迫った『イオンモール沖縄ライカム』。ただでさえ巨大な上に、行列ができるので、1日中いても全て見るのは無理です。ここで重要になってくるのが、イオンモール内での時間の使い方。…

記事を読む

おきなわ文学賞

おきなわ文学の受賞作がWebで読めるってよ。無料でスマホからもOK!

2005年に開設され、ことしで11回目を迎えるおきなわ文学賞。去年の10回目の作品から受賞作の掲載がウェブに移行しています。種類は小説、シナリオ・戯曲、随筆、詩、琉歌、短歌、俳句、舞台(組踊・沖縄芝居…

記事を読む

chara1

Web初公開!?古宇利オーシャンタワーオリジナルキャラクター

  つい先日古宇利オーシャンタワーの観光レビューを書きました。 記事:新観光スポット!絶景が望める『古宇利オーシャンタワー』とは   この時紹介していないのです…

記事を読む

2014-0217.1

新観光スポット!絶景が望める『古宇利オーシャンタワー』とは

2013年11月23日に古宇利島にオープンした新施設『古宇利タワー』という新観光スポットが誕生しました。 有料の展望台施設としては県内初ということでいざ観光!…

記事を読む

ad

糸満の電照菊
秋夜彩る電照菊。南部有数の糸満市小波蔵はドライブコースに最適

  涼しくなってきたこの時期。いかとお過ごしで…

「美らイチゴ糸満農園」
予約不要でいちご狩り。南部に「美らイチゴ糸満農園」がオープン!

2017年2月15日に開園した新いちご狩りスポットに行ってきました。予…

ルネッサンスリゾートオキナワのイルミネーション
プールに浮かぶ青イルカ。ホテル『ルネッサンスリゾート』のイルミネーション

大きく光る「R」のロゴ。ホテルのビーチエリアに約8万球の明かりが灯りま…

中国式庭園・福州園のライトアップ
日本百名月に認定。那覇市『福州園』の夜間特別ライトアップ

異国情緒あふれる那覇市『福州園』。ライトアップイベントは、2016年度…

2017-0327.4.jpg
海も見渡せる沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行ってきた。

那覇から片道2時間半。沖縄最北端の花カーニバル『東村つつじ祭り』に行っ…

ケータリングサービスinOIST
上間弁当てんぷらの新サービスがお洒落すぎて紹介せずにはいられない

弁当や惣菜でおなじみの「上間弁当てんぷら」が新ケータリングサービス"C…

名護城公園ビジターセンターSubaco(すばこ)
こんなところに!沖縄建築賞受賞の穴場カフェ『名護城公園ビジターセンター』

2015年7月にオープンした新施設「名護城公園ビジターセンター Sub…

  • LINE スタンプ記事一覧へ ニューヨークの記事一覧へ 沖縄関連の記事へ starbucksの記事へ EOS70Dの記事へ